日本電産はグループの岩手・一関工場が操業停止も損壊はなし、週内にも操業再開へ【震災関連速報】

日本電産はグループの岩手・一関工場が操業停止も損壊はなし、週内にも操業再開へ【震災関連速報】

日本電産は東日本巨大地震を受け、グループ各社も含めた操業には大きな影響がないことを明らかにした。傘下の日本電産コパルの一関工場(岩手県一関市赤荻字宮田)は、建物等に損壊の影響はないものの、地震直後から操業を停止し、現在も工員など社員全員が自宅待機している。余震等の影響を見定め、週内にも操業を再開する見通しだ。

(前野 裕香 =東洋経済オンライン)

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
ホンダの限界

ホンダが「らしさ」と効率化の間で揺れている。車づくりを世界各拠点の独自性に委ね「らしさ」を維持してきたが、生産が500万台を超え、個性と効率、どちらをとるかの分岐点に立つ。