会計HACKS! 小山龍介・山田真哉著

会計HACKS! 小山龍介・山田真哉著

会計というと、敬遠する人が少なくない。しかし、「ものごとを貨幣価値でとらえて思考を整理する」会計思考は、「どの分野にも応用可能」な「万国共通の世界言語」だ。それだけ、基本素養として身につけている人といない人では大きな差ができる。

本書は、会計の技術を極めていくことで、その必要とされる会計の思考、さらには思想が身につくようにするもの。ベストセラーの「HACKS!」シリーズ、さらに『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』の両著者によるコラボ執筆であり、ツボを心得た文章展開が、なじみの薄い独特の用語も理解しやすくさせている。

導入は家計という身近なおカネの流れから始まるが、そこはライフハッカー式を崩さない。貸借対照表ベースの家計簿によって資産構築という新しさ。そして指南は投資、企業分析へと広がり、新鮮な視角を提供する。会計知識を学びつつ、実践的に資産を築くノウハウが紹介される。

東洋経済新報社 1575円

    

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。