フェイスブック、動画広告配信をついに開始

今週中にスタート

12月17日、米フェイスブックが今週中に動画広告の配信を開始する予定だと、米紙ウォールストリート・ジャーナルが伝えた。ベルンで昨年5月撮影(2013年 ロイター/Thomas Hodel)

[17日 ロイター] -米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手、フェイスブックは今週中に動画広告の配信を開始する予定だ。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が関係筋の話として伝えた。

報道によると動画広告は、利用者のニュースフィード内に自動的に表示され、フェイスブックに広告収入が入るという。今年、米国のテレビにおける広告収入は664億ドルだった。

動画広告の第1弾は、ライオン・ゲート・エンターテインメントが映画「Divergent」の宣伝を目的に、フェイスブックのために制作した「ティーザー広告」と呼ばれる短編。あえて広告対象の詳細を伝えないことによって視聴者の好奇心をあおる手法の動画だという。

フェイスブックからのコメントは現時点で得られていない。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
原発事業で存続危機<br>東芝「解体」が始まった

原発事業の損失額は7125億円に達し、2016年末時点で債務超過に。名門・東芝は混乱の極みにある。損失がここまで膨らんだ原因に迫る。さらに、まだ残っている4つのリスクも指摘。