あなたの知らない医師の婚活の実態

医師の恋愛・結婚パターンはこうなっている!

弁護士、会計士など、世間一般で「ゴールドライセンス」と呼ばれる資格の中でもピカイチの人気を誇るのが、「医師免許」だ。とはいえ、彼らのキャリアパスはあまり知られていない。
結婚、出世や転職、果ては、懐事情はどうなっているのか、一般のビジネスパーソンから見て も、彼らがどのようにキャリアを積んでいるのかは気になるところだ。この連載では医師専任のキャリアコンサルタントとして、300人以上の医師のキャリア 設計に携わってきた中村正志氏が、医師たちの世間のイメージとは一風異なる内情をつづる。

今回は医師との恋愛・結婚についてお話します。

「えっ?」今までのテーマや趣向とちょっと違うって!?

このシリーズもおかげさまで長くなり、飽きてきている読者もおられると思うので、このへんで、再度、ウケ狙いをしていきたいと思います(編集部の方から1回くらい恋愛ネタ入れたらいいですよというアドバイスも受けました)。

“医師との結婚”そう聞くとなんだか“セレブな感じ”がしますよね。芸能人や有名人でも医師と結婚されている方は多いと思います。元フジテレビアナウンサーの中野美奈子さん、女優の酒井美紀さん、プロレスラーのジャガー横田さん、また東進ハイスクール講師の林修先生は女性医師と結婚をされています。

芸能人や有名人が結婚相手として医師を選ぶということは、やはりそれだけさまざまな魅力があるということ。一般の方でも(特に女性は)、もし出会いがあれば医師との結婚を考えてもいいと思われている方は、多いのではないでしょうか?

私は主に転職を中心としたキャリアコンサルタントであり、恋愛や結婚についてはもちろん専門ではありません。それゆえ事実と多少異なることもあると思いますが、今回は肩の力を抜いた形で書いていこうと思います。

ネットで検索すると、「医師と結婚する方法や出会う方法」などの記事がたくさん出てきます。医師と出会うテクニックなどはそういったものを見ていただくとして、ここでは冷静に“医師が恋愛を始めるときとその結婚のパターン”について時系列でその出会いやその後の結婚についてお話していきます。まずは学生時代の出会いから。

次ページ医学生時代に出会う
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。