10月の純ページビュー、2.5億の大台を突破

外部配信先を含む「総PV」は4億1454万に

東洋経済オンラインの10月の純ページビュー(PV)が2億6544万5264(前年同月比約29%増)と、「2.5億」の大台を突破しましたので読者の皆さまにお知らせします。

今月からは「純ページビュー」という聞きなれない言葉を使用していますが、これは「東洋経済オンラインの本サイト内で閲覧されたPV数」を意味しています。

この「純ページビュー」に加えて、10月からは新しい指標として純ページビューに外部配信先でのページビューを加えた「総ページビュー」を参考データとして公表します。

「総ページビュー」は4億以上に

総ページビューは、外部配信先のうち当該サイト内でのページビューをカウントできるサイト(ヤフー、グノシーなど)のページビューと純ページビューを足し合わせた数字であり、「東洋経済オンラインが配信した記事の読まれた総量」を示すものといえます。10月の総ページビューは4億1454万0050でした。

純ページビューと総ページビューのデータは東洋経済オンライン アクセス状況にて月初に掲載します(過去分の総ページビューは計測できていないため10月のデータから掲載します)。

なお、「ページビュー」という指標には、ページを細かく分割したり、プログラム(ロボット)を用いることで増やすことができるのではないか、との批判があります。そこで「どのようにして純ページビューが伸びているのか」を判断するための指標として、「平均ユーザー滞在時間」と「平均ページ滞在時間」も公表させていただきます。平均ユーザー滞在時間は1ユニークブラウザが滞在した時間の平均値です。平均ページ滞在時間は、1ページごとの滞在時間の平均値です。

東洋経済オンライン編集部は、今後ともアクセスに関するデータを積極的に開示することにより、オンライン広告市場の健全な発展に貢献していきます。

トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
インテルの<br>パラノイア的技術経営

インテル中興の祖、アンディ・グローブ。数々の英断で、プロセッサー半導体市場で無双の企業を作り上げた。グローブの愛弟子である、インテル全盛期のトップが語る技術経営の神髄。