言い方ひとつで大違い!フルーツと英語の話

sをつけるかどうかで大混乱?

食べ方によって表現が変わります(写真:oksix / PIXTA)

近年、四季があいまいになってきた気がするのは筆者だけでしょうか。特に春や秋のほどよい気温の季節がやけに短くないですか?

今年も「つかの間の秋」になるのかどうかはわかりませんが、先週、ある企業で研修生のハナコさんが秋の味覚、ナシとザクロを筆者に持ってきてくれました。These are for your wife. (奥様にあげてください)と言われたので、Why are they not for me? (なんで私にではないの?)と聞くと、そこには答えず、「えーと」と悩んでから日本語で「ザクロって英語でなんて言うんですか?」とハナコさん。

このやりとりから、この日はフルーツの話のまま研修に突入することになりました。

秋のフルーツは難題!ザクロ、カキ、イチジク、アケビ

この連載の一覧はこちら

英語でザクロはpomegranate/ˈpɑməˌgrænɪt/と言うのですが、長くて発音が難しいかもしれませんね。「パムグレネットゥ」のような感じで言ってください。昔のフランス語のpomme(リンゴ)+grenate(種の多い)が語源のようです。「種の多いリンゴ」なんて面白いですよね。実際に種がたくさん入ってますもんね。

ハナコさんに教えると、何度かpomegranate、pomegranateと発音練習してからPomegranates are good for women.(ザクロは女性によい)と説明してくれました。ああ、だから「奥様に」だったのですね。「特に種がよい」と言うのですが、ザクロの種って食べますか? 筆者はスイカの種のようにプップッと吐き出しますが……。

すると、それを聞いていたカナコさんが、The other day, I saw…(そういえば、この前見かけたんですが……)と言葉を詰まらせてから、「イチジクはなんて言うんですか?」と聞いてきました。イチジクも秋のフルーツですよね。英語でイチジクはfig/fɪg/ 「フィグ」と言います。よく聞き取れなかったのか、タロウさんがwig?(かつら?)と驚いた顔をすると、クラスメートたちが口をそろえてfig!と叫んでいました。

次ページ「カキ」は英語でなんて言う?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
いま買える株・投資

26年ぶりに日経平均2万3000円超え。歴史的大相場の始まりか?チャンスとリスクを点検する。見逃せない株価材料&銘柄、割安株ランキング、好成績の投信を掲載。緊急投資ガイド。