滝沢カレンのヘンテコ日本語が愛される理由

独創的なだけでなく誠実で優しさにあふれる

ハーフタレントとして独自の地位を築く滝沢カレンさんの魅力とは(写真は本人のインスタグラム)

滝沢カレンの活躍が目立っている

テレビの世界には今、多くのハーフタレントがいます。その中でも、特に最近バラエティ番組での活躍が目立っているのが、モデルの滝沢カレンさんです。ウクライナ人の父と日本人との母の間に生まれた滝沢さんは、エキゾチックな魅力をたたえた美女ですが、その見た目からは想像もつかない「ヘンテコな日本語」の使い手として注目されています。

彼女が世に知られる大きなきっかけになったのは、「踊る! さんま御殿!!」で明石家さんまさんにその才能を見いだされたことでした。言葉の一つひとつが、どこかおかしくてズレていることが面白がられたのです。

その後、彼女は、「ヘンテコ日本語」の才能を生かしたナレーターやレポーターの仕事をどんどん増やしていきました。「全力! 脱力タイムズ」では、映像に合わせて言葉を乗せていくナレーターとして珍発言を連発しています。

たとえば、料理人が天ぷらにするために穴子をさばく映像を見ながら、滝沢さんはこんなナレーションを乗せていました。

「くぎをぶっ刺してから、えぐれるようなこのさばきを見せつけます。あっという間に血も涙もないかのように切り裂いていきます」

そのほかにも、明らかに漢字を読み間違えていたり、言葉の意味がズレていたり、予測不能のナレーション芸で、出るたびに爆笑を巻き起こしています。

次ページインスタグラムで公開されている文章も話題に
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
親の住まい 子の住まい<br>マンション、戸建て、サ高住…

人生100年時代で住まいの選び方が変わった!実家の片付けも大問題だ。マンションやサ高住のランキングを掲載し、現役世代、リタイア世代の選択肢を紹介。帰省の時期に考えよう。