「渡辺」「渡部」「渡邊」「渡邉」の知られざる真実

安倍首相の「アベ」は阿部と一体何が違うのか

全国には30種類以上の「ワタナベ」さんが存在します(写真はTBSテレビ提供)

日本人なら誰しもが持っている名字と名前。日本におよそ13万種類あると言われる名字のランキングを見てみると……「佐藤」「鈴木」「高橋」「田中」などが上位に入ってくるが、その中で1つ注目したい名字がある。

それは「渡辺」だ。

「渡辺」は全国におよそ108万人と堂々の全国5位にランクインしている。TBSテレビ「マイネームSHOW」取材班は、そんなメジャーな名字「ワタナベさん」に関する知られざるナゾを追った。

「部」「邊」「邉」など多彩な「ナベの字」の秘密

渡辺という名字には、同じ読み方でさまざまな「ワタナベ」さんが存在している。まず、ワタナベの“ナベ”が実際に何種類あるか調査するために26人のワタナベさんを緊急招集した。

その中にはうっかり“わたべ”と呼んでしまいそうな「渡部」から、画数が多く書きづらそうな「邊」、この「邊」に形は似ているがつくりの部分が違う「邉」の名字を持つ人など渡辺界でもメジャーな4種類の“ナベ”がいた。これ以外にもしんにょうの点が1つの“ナベ”などの組み合わせを考えると、無限にありそうな“ナベ”のバリエーション。ではなぜ、こんなにも「ナベ」の字の種類は多いのか? 名字研究家の高信幸男氏に話を伺った。

次ページ渡辺の“ナベ”の種類がこんなに多い秘密とは?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
EV(電気自動車)ショック<br>大転換の勝者と敗者

ガソリン車から電気自動車へ、世界中でEVシフトが進んでいる。日本の自動車業界は大転換を迫られ、部材メーカーの勢力争いも本格化。日本経済はこの地殻変動を乗り越えられるのか。