韓国SKハイニックス、東芝半導体入札に応札

90億ドル以上の価格提示、現地紙が伝える

 3月29日、韓国のSKハイニックスが率いるコンソーシアムが、東芝の半導体メモリー事業売却の入札に90億ドル以上の価格を提示したもようだ。写真はSKハイニックスのロゴ。城南市で昨年4月撮影(2017年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 29日 ロイター] - 韓国のSKハイニックス<000660.KS>が率いるコンソーシアムが、東芝<6502.T>の半導体メモリー事業売却の入札に90億ドル以上の価格を提示したもようだ。現地紙Maeil Business Newspaperが29日、関係筋の話として報じた。

SKハイニックスからのコメントは得られていない。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
秋から始める<br>プログラミング

30~50代、しかも、金融、不動産など幅広い業種の社会人がプログラミングを学び始めている。1カ月でマスターする方法、高収入が得られる言語を紹介。読めば秋から始めたくなる。