こじれた夫婦仲の改善は天命を待つしかない

人事を尽くした後はあきらめよう

夫婦でも立ち入ってはいけない領域がある(写真:tomwang / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

夫と別居中の1児の母です。私たちの関係が崩れたのは2年前、夫が浮気をしたと思って私が大騒ぎをしたことがきっかけです。私が両方の親に相談した後一時失踪し、問題が大きくなりました。それ以降も彼は元彼女(ニューハーフ)と密会したことがあり、半年前に彼が家出するまでの間の私は時折、フラッシュバックに陥り、彼を責めたり、居場所を知ろうと必死になったこともありました。
この間私はカウンセリングを受けるなど、努力もしてきました。しかし夫は、私が両方の両親に相談したことに対してとても気分を害し、怒りが収まらないようでした。
昨年夏、「つぼみ様 夫婦関係について考えましたが、我慢の限界なので、 別居して冷静に考えたいと思います。生活費については給料日の翌日に振り込みします。」 というメールが送られ、これを最後に連絡がとれなくなりました。その後、義父からは、夫が実家にいると知らされました。 義母も、「息子は心のリハビリ中で仕事も多忙中だから、子どもからの電話にも出られない」とのことです。
私は夫が戻ってきたらすべてを忘れて、一から夫婦としてやり直す自信はあります。しかし、夫が何を不満に思い、何を限界と感じ、何を求めているのか漠然としかわからず、突破口がみえません。この漠然さが、今の私を一番不安にさせている原因です。あきらめて離婚の準備をするべきですか。どちらにせよ話し合いの土俵に乗ってもらうには、どうすればいいですか。話し合いになれば、何を話せばいいですか。
つぼみ(仮名)

 

<パンプキンからのコメント>

つぼみ様、まずあなたのご相談文を9割以上割愛しましたことをご了承ください。不貞関係のなかった夫の“浮気”にあなたが失踪し、夫が何に不満で何を求めているのか、言葉で聞いたことがないのでわからないと言っておられる点に、二人の間にある溝の深さ(世にいう“性格の不一致”)を感じました。今日はこのことに絞って、考えてみたいと思います。

夫婦でもプライバシーは尊重するべき

この連載の記事一覧はこちら
 

つぼみ様、あなたはたくさん反省し、自分も変わろうとしていると言っておられますが、何について変わろうとしておられますか。苦楽を共にするという意味では夫婦は一心同体です。しかし、それは夫の全行動を把握することではありません。夫婦でも、プライバシーは尊重しなければならないのです。

あなたも認めておられるように、夫の不貞関係がなかった浮気に、両方の親を巻き込んで、あなたは失踪までしました。不貞がなければ何をしても良いものではありませんが、既婚者といえど、長い人生には好ましく感じたり、ファンになったり尊敬心を抱く異性との出会いは避けられません。

次ページパートナーの心の中までは独占できない
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
メルカリ&ZOZOTOWN<br>流通新大陸の覇者

流通業界で新旧交代が起きている。新しい主役は「ネットで服は売れない」という常識を覆したゾゾタウンと、フリマアプリで新市場を作ったメルカリ。拡大する流通新大陸をリポート。