台湾証取、鴻海株を30日は売買停止に

大きな発表を控え、混乱を防止

 3月29日、台湾証券取引所は、鴻海精密工業株を30日は売買停止にする。写真は新北市の鴻海本社、2013年12月撮影(2016年 ロイター/Pichi Chuang)

[台北 29日 ロイター] - 台湾証券取引所は、鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>株を30日は売買停止にする。「大きな発表」があるため。関連企業の鴻海科技集団(フォックスコン・テクノロジー・グループ)<2354.TW>も売買停止とする。

台湾市場で通常、大きな発表を控えて売買に支障が出る場合は、取引停止としている。

30日は取締役会を開き、シャープ<6753.T>の再建策を決議するとみられている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。