台湾証取、鴻海株を30日は売買停止に

大きな発表を控え、混乱を防止

 3月29日、台湾証券取引所は、鴻海精密工業株を30日は売買停止にする。写真は新北市の鴻海本社、2013年12月撮影(2016年 ロイター/Pichi Chuang)

[台北 29日 ロイター] - 台湾証券取引所は、鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>株を30日は売買停止にする。「大きな発表」があるため。関連企業の鴻海科技集団(フォックスコン・テクノロジー・グループ)<2354.TW>も売買停止とする。

台湾市場で通常、大きな発表を控えて売買に支障が出る場合は、取引停止としている。

30日は取締役会を開き、シャープ<6753.T>の再建策を決議するとみられている。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
ホンダの限界

ホンダが「らしさ」と効率化の間で揺れている。車づくりを世界各拠点の独自性に委ね「らしさ」を維持してきたが、生産が500万台を超え、個性と効率、どちらをとるかの分岐点に立つ。