橋本マナミが「オトコの魅力」に落ちる瞬間

ポイントは「匂いと指と鼻毛」だった!

Photo:Taka Mayumi @ sept Stylist:Yoshi Miyamasu @ Signo
いまや「国民的“愛人”」(?)となった観のある女優・橋本マナミの恋愛観、性愛観は?「いつだって恋していたい」と語る橋本が、既婚者も参考になる恋のあり方の要点を示す。

 

当記事は「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)の提供記事です

普段から、恋はするようにしています。お付き合いにまで発展するには、お相手のタイミングもあってなかなか難しいんですけれど、でも、いいなって思える方は必ずつくるようにしているんです。

恋をしていさえすれば、付き合っていなくてもポジティブになれますよね。好きな人と連絡が取れただけでも、とっても嬉しいですし、ふたりで食事に行ったりしたら、それだけでもときめきます。

恋している状態を維持していてもらいたい

だから、男性にも恋している状態を維持していてもらいたいと思うんです。男性は好きになった女性を追いかける本能を持っていると思うので、その本能をなくさないでほしいと思います。なぜって、ずっと輝いていてほしいからです。

追いかけている女性から「どういう恋愛をしてきたの?」なんて聞かれたら、それは脈あり、です。相手の恋愛経験を気にするっていうのは、自分がその人と付き合ったときのことを仮定して考えている、という証拠です。「あなたと恋愛したいから、いまこういう話をしているのよ」っていうサインなんです。

次ページ恋しつづける気持ちは忘れないでいてほしい
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。