今日の急速なデジタルを含むテクノロジーの進歩は、ビジネスにおける新たな機会を提供し、市場や社会に与える影響もまた顕著です。また、テクノロジーとの付き合い方こそが企業の持続可能性と競争力に直結します。

このセミナーでは、テクノロジーを戦略的かつ倫理的に活用するための最良の手法やリーダーシップの必要性について議論します。貴社のビジョンに沿った持続可能な戦略を構築するためには、どのようにテクノロジーの力を最大限に引き出し、同時に社会的責任を果たす必要があるのか。

ビジネスのトップラインを拡大し、リスクを最小化しながらイノベーションを推進するためのヒントをご提供します。

ぜひご参加ください。

お申し込みはこちら

【参加者特典】

本セミナーにお申込みいただき、ご来場いただいた方全員に、5月22日発売の新書籍『ホワイトカラーの生産性はなぜ低いのか:日本型BPR2.0(村田聡一郎氏著)』(プレジデント社)をプレゼントいたします。

PROGRAM

【基調講演】

15:00 - 15:45

次世代イノベーショ(10Xの実践に向けて

デジタルを活用して桁違い(10X)の成長をいかに目指すかが問われています。本講演では、組織変革、エコシステム変革、事業モデル変革、そして経営モデル変革の4点の切り口から、先進事例を交えながら、次世代経営のあり方とその実践方法を論じます。キーワードは「たく「しくみへ、有形資産から無形資産へ、そし「変身「変態への3つです。

京都先端科学大学  教授

一橋大学ビジネススクール  客員教授

名和 高司

  • [ プロフィール ]

    東京大学法学部、ハーバード・ビジネス・スクール卒業。三菱商事を経て、マッキンゼーで約20年間勤務。デンソー、ファーストリテイリング、味の素、SOMPOホールディングスなどの社外取締役、朝日新聞社の社外監査役などを歴任『パーパス経営(東洋経済新報社、2021年)『シュンペーター(日経BP社、2022年『10X経営(ディスカヴァー・トゥエンティワン、2023年『超進化経営(日本経済新聞出版、2024年)など著書多数。

⎯⎯⎯  休憩(10分)⎯⎯⎯

【特別講演】

15:55 - 16:40

レゾナックが目指す未来の企業のカタチ

2023年、昭和電工と昭和電工マテリアルズ(日立化成)の統合により第二の創業を果たしたレゾナックは、パーパス「化学の力で社会を変える」の実現に向け、自律的、創造的に行動する「共創型人材」の育成と、個の能力を最大限に発揮できる組織文化づくりに注力しています。本講演ではその具体的な事例とともに、レゾナックが目指す「ヒト」と「テクノロジー」を融合させた未来の企業像についてお伝えします。

株式会社レゾナック・ホールディングス

取締役 常務執行役員、最高人事責任者(CHRO)

今井 のり

  • [ プロフィール ]

    慶応義塾大学理工学部卒業後、旧日立化成に入社。経営企画、オープンイノベーション、海外営業(米国駐在)、蓄電池やモビリティー等の複数事業の企画・事業統括を経て、2019年執行役(日立化成)に就任。昭和電工との統合では、日立化成側の責任者として統合をリード。2022年から統合会社のCHROとして、ビジネスパートナーとしてのHR改革を推進、パーパス・バリューをベースとした新しい企業文化の醸成、事業戦略にマッチした人材育成に注力。

【クロージングセッション】

16:40 - 17:10

テクノロジーと共に未来をつく「思考の転換とは

SAPジャパン株式会社 代表取締役社長

鈴木 洋史

  • [ プロフィール ]

    1990年4月に日本アイ・ビー・エム株式会社へ入社後、主に小売業・製造業向けSCM関連ソリューションの企画・販売・マーケティングを担当し、2000年8月に i2 テクノロジーズ・ジャパン株式会社へ入社、アライアンスセールス・エグゼクティブ、セールス・ディレクター等の要職を歴任しました。

    2006年7月に JDA ソフトウェア・ジャパン株式会社へ入社し、営業本部⻑を経て2010年2月より同社代表取締役社⻑に就任。2012年5月からは JDA Software Inc.のアジアパシフィック地域副社⻑を務め、日本を含むアジアパシフィック地域を統括しました。2013年4月に日本アイ・ビー・エム株式会社へ入社、理事・スマーター・コマース事業担当として同社の成⻑戦略を指揮しました。

    2015年1月にSAPジャパン株式会社へバイスプレジデント・コンシューマー産業統括本部⻑として入社、2018年1月より常務執行役インダストリー事業担当として、日本市場における全産業・大手企業向けビジネス全体を管轄し、日本企業のデジタル変革支援にフォーカスしてきました。2020年4月1日に代表取締役社⻑に就任し、SAPジャパンのビジネス全体を統括しています。

今井 のり

名和 高司

17:10 - 18:30 頃

【ネットワーキング】

18:30 終了予定

  • ※講演内容や講演時間につきましては変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

〈 開催概要 〉

2024年 6月 13日(木)15:00 18:30

開催日程

オフライン / 会場参加型

開催形式

大手町三井ホール  https://otemachi-hall.jp/access.html

(定員200名 ※超過の場合は抽選とさせていただきます。)

会  場

無料(事前登録制)

参加

経営層・役員、経営企画、IT・情報システム、デジタル・DX関連を中心とした各事業部門の管理職

本フォーラムは参加対象者を限定しており、法人様向けとなります。個人の方、参加対象者以外の方や協賛企業と競合の方などの

お申し込みはご遠慮いただいております。

参加対象者

主 催

共 催

お申し込みはこちら

申し込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛てに「受講案内」をお送りします。

開催当日は受講案内を印刷してお持ちいただくか、PCやスマートフォンなどで受講票の画面を

受付に提示してください。

*なお、録画・録音・撮影についてはお断りさせていただきます。

 

[ 問い合わせ ]

東洋経済新報社  セミナー事業部

mail: corporate@toyokeizai.co.jp

経営層・役員、経営企画、IT・情報システム、デジタル・DX関連を中心とした各事業部門の管理職

本フォーラムは参加対象者を限定しており、法人様向けとなります。個人の方、参加対象者以外の方や協賛企業と競合の方などのお申し込みはご遠慮いただいております。

〈 開催概要 〉

開催日程

  2024年 6月 13日(木)

15:00 18:30

開催形式

オフライン / 会場参加型

会場

大手町三井ホール

https://otemachi-hall.jp/access.html

(定員200名 ※超過の場合は抽選とさせていただきます。)

参加費

無料(事前登録制)

参加対象者

経営層・役員、経営企画、IT・情報システム、デジタル・DX関連を中心とした各事業部門の管理職

本フォーラムは参加対象者を限定しており、法人様向けとなります。個人の方、参加対象者以外の方や協賛企業と競合の方などのお申し込みはご遠慮いただいております。

申し込み後、ご登録いただいたメールアドレス宛てに「受講案内」をお送りします。

開催当日は受講案内を印刷してお持ちいただくか、PCやスマートフォンなどで受講票の画面を受付に提示してください。

*なお、録画・録音・撮影についてはお断りさせていただきます。

 

[ 問い合わせ ]

東洋経済新報社  セミナー事業部

mail: corporate@toyokeizai.co.jp

SAPジャパン株式会社

代表取締役社長

鈴木 洋史