人口減少や少子高齢化に加え、AIやRPAをはじめとしたデジタル、ICTの進化、今年の6月に成立された働き方改革関連法案など、企業を取り巻く労働環境は大きな転換期を迎えています。多様で柔軟な働き方の実現に向けて企業は今、何をすべきでしょうか。

そのひとつに来るべき少子化を見据え、次代を担う若手人材の確保のみならず、活躍ができる環境づくりは企業の喫緊の課題として挙げられます。“さとり世代”や“ミレニアル世代”といったデジタルネイティブな若手世代が、これから主役となる時代にはどのような「働き方」が求められていくのか、また多様な働き方を実現するためにテレワークやパブリックスペースの利活用、オフィスでのコミュニケーションやコラボレーションを推進する「働く場」のあり方も課題となるでしょう。

本セミナーでは若手世代の研究の第一人者である博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田曜平氏を迎え、今どきの若者の考え方や働き方について解説いただきます。パネルディスカッションでは「月刊総務」編集長の豊田健一氏がモデレーターとして、多様化する「働き方」と「働く場」をテーマに、自ら働き方をデザインできる環境づくりを推進する企業の実務者をパネリストに迎え、様々な視点から討論します。

これからの企業成長を支える若手世代が本当に活躍できる「働き方」と「働く場」を皆さんと共に考えていく場としてご活用ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

2018年9月5

(水)13:30~16:25(13:00開場)

日時

会場

イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA

東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1階

MAP

100

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

定員

参加対象

経営者および経営企画、総務、本社管理部門などオフィス・働き方改革にご関心のある

担当役員、部門長、担当者の方々

※対象外の方、協賛企業と同業の方については参加をご遠慮いただく場合がございます。

主催

協賛

PROGRAM

基調講演

13:30 〜 14:30

世代で異なる働き方

~今どきの若者の考え方、働き方~

博報堂ブランドデザイン  若者研究所  リーダー 原田 曜平

 

14:30~14:40 休憩

多様化す「働く場「働く時間「働く人」

〜生産性を向上する新しい時代の働き方とは〜

パネルディスカッション

14:40 〜 16:00

モデレーター

ウィズワークス株式会社  取締役 「月刊総務」編集長 豊田 健一

パネリスト

株式会社イトーキ  東京本社移転プロジェクト  リーダー 藤田 浩彰

豊田 健一氏

株式会社セールスフォース・ドットコム

リアルエステイト&ワークプレイスサービス ディレクター 川端 康浩

三井不動産株式会社  ビルディング本部

ワークスタイル推進部  ワークスタイリンググループ  統括 川路 武

川端 康浩氏

川路 武氏

講 演

16:00 〜 16:25

「個人」と「組織の関係性を革新し、

社員の力を呼び起こす。

~イトーキ新東京本社  オフィスデザインにみる

異次元の挑戦~

株式会社イトーキ  営業戦略統括部  統括部長 筧田 昭文

 

16:25 終了

※プログラムは変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

 

満席のため、受付を終了いたしました。

多数のお申し込みありがとうございました。

 

 

お問い合わせ
 東洋経済新報社 フォーラム事務局

03-3246-5599

(土日・祝日を除く 10:00~18:00)