武下 真典(たけした まさのり) Masanori Takeshita
エスキュービズム取締役

たけした・まさのり 1979年生まれ。大阪大学工学部卒業後、フューチャーアーキテクト入社。2008年エスキュービズム入社。小売りや外食産業の経営課題を解決するIT製品を数々リリースし、eコマースや店舗スマートデバイス部門のパッケージ導入数で業界シェア№1を獲得。2014年より現職。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
EV(電気自動車)ショック<br>大転換の勝者と敗者

ガソリン車から電気自動車へ、世界中でEVシフトが進んでいる。日本の自動車業界は大転換を迫られ、部材メーカーの勢力争いも本格化。日本経済はこの地殻変動を乗り越えられるのか。