松山 大耕
松山 大耕(まつやま だいこう)
妙心寺退蔵院副住職

妙心寺退蔵院副住職。1978年京都市生まれ。2003年東京大学大学院農学生命科学研究科修了。埼玉県新座市・平林寺専門道場にて3年半の修行生活を送った後、2006年より現職。2011年、日本の禅宗を代表しヴァチカンにて前ローマ教皇に謁見。宗教の垣根を越えて、世界のさまざまな宗教家・リーダーたちと交流している。TEDxKyoto 2014で行なった「日本の宗教観こそが世界平和の鍵になる」とのスピーチが大きな話題を呼ぶ。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
中国の格安EVがトヨタを破壊する

企業経営論の名著『イノベーションのジレンマ』著者で、ハーバード・ビジネススクールのクリステンセン教授にインタビュー。EV(電気自動車)と破壊的イノベーションの関係について聞いた。