原 ミナ汰(はらみなた)
共生ネット代表

1956年生まれ。幼いころから男女の境界辺りで生息。40代より「Xジェンダー」を名乗る。現在、NPO法人共生社会をつくるセクシュアルマイノリティ支援全国ネットワーク代表理事、LGBT法連合会共同代表、翻訳・通訳業。近編著にLGBT関連の書籍72冊を取り上げた『にじ色の本棚』、原美奈子として共訳したリリアン・フェダーマン『レズビアンの歴史』など多数。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
決め手の新型車両を断念<br>迷走する長崎新幹線

2022年度の開業を控える長崎新幹線。九州西端に位置する長崎は交通の便の悪さに苦労しており、開業への期待が大きい。しかし、JR九州が新型車両導入を断念。博多直通が暗礁に。