レジス・アルノー Regis Arnaud
フランス・ジャポン・エコー編集長、仏フィガロ東京特派員

ジャーナリスト。フランスの日刊紙「ル・フィガロ」、週刊経済誌「シャランジュ」の東京特派員、日仏語ビジネス誌「フランス・ジャポン・エコ―」の編集長を務めるほか、阿波おどりパリのプロデュースも手掛ける。小説『Tokyo c’est fini』(1996年)の著者。2017年には初の映画監督作品の撮影が始まる。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
どん底からの回復劇<br>マクドナルドの組織改革

2014~15年度に赤字に陥った日本マクドナルドHD。17年度は最高益の見通しだ。逆境下で指揮を執ったサラ・L・カサノバ社長に聞く。「きっかけは女性マネジャーからのメール」。