じぶん銀行

不正送金被害に遭わないための
「スマホバンキング」のススメ

じぶん銀行

インターネットバンキング(以下、ネットバンキング)の利用率が伸びている。それに伴い急増しているのが、不正送金の被害だ。ユーザーは自衛策を求められているが、何をどこまでやればよいのか、不安もあるだろう。そんな利用者の声に応えるため、じぶん銀行では早くからスマートフォンを活用し、安全性と利便性を両立させた先進的なセキュリティサービスを提供している。さまざまなリスクについて、実際のユーザーはどう感じているのか。またそれに対応するために、セキュリティ機能をどう活用しているのか、生の声を聞いた。

利用率が伸びるネットバンキング
ユーザーの利用方法は?

―― 全国銀行協会が2012年に行った調査によると、「振り込み・送金」などでのネットバンキング利用率は約7割に達している。じぶん銀行のユーザー3人は、どのように利用しているのだろうか。

松川さん 銀行口座は都市銀行2行と、じぶん銀行の3つを保有しています。給与は都市銀行の口座に振り込まれますが、都市銀行のネットバンキングは手続きが面倒だったので、気軽に使えるネット銀行を探していました。そんなとき、じぶん銀行ならスマホで簡単に口座が開設できると聞いて使い始めました。スマホで気軽に取引できる点が良いですね。じぶん銀行同士なら、携帯電話番号で振り込みができ、手数料も無料の「ケータイ番号振込」は仲間同士で便利に使っています。

鶴田さん 私はネット銀行2行を利用しています。私は地方出身で、実家周辺に都市銀行のATMがほとんどないので、コンビニATMをお得に使えるじぶん銀行は重宝しています。ちなみに、私はau(KDDI)の携帯電話を使っています。じぶん銀行ではauユーザーだといろいろ特典があるので口座を開設しました。

大原さん 私は都市銀行2行とじぶん銀行を保有しています。外貨口座もスマホで簡単に開設できるのが便利でした。大学生と高校生の娘がいるのですが、教材費や会費など学校から急な振り込みを求められたときに、ネット銀行に口座を持っていれば慌てることもなく、家でゆっくり対応できるのがいいですね。

次ページ不正送金などへの対策は大丈夫?
お問い合わせ
じぶん銀行
お客さまセンター
フリーダイヤル 0120-926-111
【平日】9:00~20:00
【土日祝日】9:00~17:00