アップル、時価総額初の7000億ドル突破

10月中旬以降、上げピッチが加速

 11月25日、米国株式市場で米アップルの時価総額が初めて7000億ドルを超えた。この1年の株価の上昇はすさまじいものがある。

[25日 ロイター] - 25日の米国株式市場で、米アップル<AAPL.O>の時価総額が初めて7000億ドルの大台を突破した。

第3・四半期の米国内総生産(GDP)改定値の上方修正が相場全体の追い風となる中、アップル株価は午前の取引で0.7%高の119.44ドルをつけた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
EV(電気自動車)ショック<br>大転換の勝者と敗者

ガソリン車から電気自動車へ、世界中でEVシフトが進んでいる。日本の自動車業界は大転換を迫られ、部材メーカーの勢力争いも本格化。日本経済はこの地殻変動を乗り越えられるのか。