東芝、韓国半導体大手へ巨額賠償請求

SKハイニックスへの請求額は1091.5億円

 7月21日、SKハイニックスは、東芝が提起した訴訟で、賠償金1091億5000万円の支払いを求められていると明らかにした。写真は東芝のロゴマーク。都内で2012年5月撮影(2014年 ロイター/Yuriko Nakao)

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国の半導体大手SKハイニックス<000660.KS>は21日、同社に対し東芝<6502.T>が提起したNAND型フラッシュメモリー技術漏えいをめぐる訴訟で、賠償金として1091億5000万円の支払いを求められていると明らかにした。

東芝は同訴訟を3月に東京地裁で起こしていた。SKハイニックスは訴訟通知を受け取ったため、賠償請求額を規制当局に報告した。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ライフ・シフト 実践編

人生100年時代の生き方を説いた、話題の書籍『ライフ・シフト』。書籍に書かれていない日本での実践方法を体験談とともに解説したのが本特集。書き込み式100年人生計画表も掲載。