[ 株式会社誠文堂新光社 ]

2022年は全国で皆既月食が見られる!注目の天文現象がいつどこで起こるのかがわかる星空ガイドブック。

リリース発行企業:株式会社誠文堂新光社

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2021年12月20日(月)に、『星空ガイド2022』を発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/1245/resize/d12109-1245-10e1ed6783aca708a2fe-0.jpg ]

 2022年は全国で条件良く見られる皆既月食、昼間の金星食、夜半に見られる火星食、2年2ヶ月ぶりに地球に接近する火星など、注目の天文現象が目白押し!

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/1245/resize/d12109-1245-4b23f1dad4acdcc86529-2.jpg ]

 本書は注目の天文現象の解説や、いつどこで起こるのかなど、12ヶ月の星空の様子と、その月に起こる天文現象を月ごとにまとめ、わかりやすく紹介した初心者でもやさしくわかる星空観察ガイドです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/1245/resize/d12109-1245-521bb92999b39cfe7b29-3.jpg ]

2022年でもっとも注目したい天文現象は、11月8日に全国で見られる皆既月食。

 2021年にも2回の月食がありましたが、2022年の皆既月食も好条件で見られ、月の表面が赤色に染まる光景を見ることができます。そのほか、惑星の動きや流星群、天体どうしの接近、彗星の様子など、2022年でぜひ見たい天文現象をやさしく解説しています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/1245/resize/d12109-1245-0fb5f42dda72cf1fd047-4.jpg ]

 1ヶ月に起こる天文現象と星空の様子は2ページ見開きで構成、観察できる時刻や観察方法をグラフィカルに紹介しているので、初心者の方にもわかりやすく読んでいただけます。

子どもから大人まで楽しめる一冊です。

【目次】

[画像5: https://prtimes.jp/i/12109/1245/resize/d12109-1245-0472ee802738d1ffc44c-5.jpg ]

【著者プロフィール】
藤井 旭(ふじい・あきら) 
山口県山口市出身。1963年多摩美術大学デザイン科卒業。1969年、仲間とともに白河天体観測所を建設。1995年、オーストラリアにチロ天文台南天ステーションを建設。日本を代表する天体写真家であり、天文、天文趣味に関する著書多数。

【書籍概要】
書 名:星空ガイド2022
著 者:藤井 旭
仕 様:A4変判、56ページ
定 価:1,100円(税込)
発売日:2021年12月20日(月)
ISBN:978-4-416-62148-6

【書籍のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/book/astronomy/67551/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT