[ 株式会社メディアインキュベート ]

【FundTimes/経営のみらい編集部が選ぶ!2021年12月の「経営の未来カンパニー」】プロ経営人材輩出PFを創造するブルパス・キャピタル、ブランド支援で地元に活力を与えるピアラベンチャーズを選定

リリース発行企業:株式会社メディアインキュベート

ファンドを通して社会課題の解決に取り組み、継続的なプラットフォーム構築に挑戦していることを表彰いたします。合わせて、2021年12月5日(日)20時からYouTubeLiveも行います。



FundTimes(http://media-incubate.com/fundtimes/)は、日頃より経営者、事業家の投資的側面からの課題解決を応援するべく、業界動向を追いかけています。経営のみらい(https://media-incubate.com/keiei-mirai)は、経営を取り巻く諸環境について取り上げ、現役経営者、経営にに関心を持つ方々へ情報だけでなく、場作りもサポートするメディアです。

今回、選定させていただいたブルパス・キャピタルは「ファンド投資を通じてプロ経営人材を輩出するためのプラットフォームを創造する」というミッションを掲げ、実際に投資先へもプロ経営者への道を切り拓くべく、機会創出に取り組んでおり、表彰させていただきました。

ピアラベンチャーズは、デジタルマーケティングの知見を活かしながら地方の優良企業の投資サポートをされています。地域の良質な資源を見出し、掘り出すことで、日本、世界に向けてチャレンジする基盤づくりを支援しており、表彰させていただきました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18590/62/resize/d18590-62-3ce0915742a7c64f42d9-2.png ]

ブルパス・キャピタル(https://www.bluepass-c.com/)は2021年1月29日に1 号ファンドの組成(1st クローズ)してから今日に至るまでに4件の投資を発表する他、投資先サポートを強化するべく、デジタルマーケティングに知見のあるforestとも提携しています。
「amie」ブランドのヘアサロンを中心に展開する株式会社Ashantiの新代表には、多店舗展開のFCチェーン企業の社長室長や家具小売企業の代表取締役を務めるなど、若手経営者として注目されている柳父 豊 氏が就任しています。ミッションドリブンで、プロ経営者創出に向かっていることは、ビジネスマンのキャリア選択を増やすことに繋がると考え、選定いたしました。

ピアラベンチャーズは、『「なにもないところなので…」これは長年デジタル広告業界にいた私が、いわゆる地方のお客さまから言われて印象に残った言葉の一つです。』といった文章から企業紹介ページ(https://piala.vc/about.html)が始まっています。インターネットが普及し、デジタルマーケティングなどを駆使することで、場所の制約を取り払うことができます。ただ、現在の構造では、ベンチャー投資が地方ブランドへ豊富に行き渡っているわけではありません。そういった社会課題を解決するべく、取り組んでいることに意義があるように思い、選定いたしました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18590/62/resize/d18590-62-ebc372220b351986bca0-1.png ]

本発表に合わせて、2021年12月5日(日)20時より【FundTimes/経営のみらいインタビュー】ファイナンス、新規事業のプロフェッショナル!四辻 弘樹氏、後藤 康之氏、イノベーション鈴木氏が語る最近の気になるファイナンス事情(https://youtu.be/MY4wtfbaqyA)と題して、YouTube番組を行います。「経営の未来カンパニー」についても触れさせていただきます。

■「経営の未来カンパニー」の推薦について
「経営の未来カンパニー」は、経営の未来を示唆し、日頃から挑戦している経営者の方々へ希望を与えていきたいと考えています。チャレンジし、社会課題の解決に尽力している会社を表彰いたします。編集部では「経営の未来カンパニー」にふさわしいと思われる方の推薦をお待ちしております。

こちらからご推薦いただけたら幸いです。:https://forms.gle/Ym2aYA1WGNBtZsED7

株式会社メディアインキュベートについて
メディアインキュベートは、メディアのアップデートを志し、メディアの事業開発と、メディアで事業開発を行っております。スタートアップ、業態転換や再編のための投資と人材、組織面のサポートを実施。

メディアの業界誌「Media Innovation(https://media-innovation.jp/)」の創設と運営に携わっており、日々、メディア業界に貢献するべく、情報発信とコミュニティを形成しております。メディアを起点に事業を生み出し、メディアの未来をつくるべく、場をつくり続けています。また、書籍レーベルのMedia Incubate Booksにて、起業家・投資家必見の「Venture Deals」の出版も控えております。

こどもの未来づくりに寄与する方々を応援するメディア「こどものミライ(https://kodomomirai.com/)」、「FundTimes(http://media-incubate.com/fundtimes/)」、「経営のみらい(https://media-incubate.com/keiei-mirai/)」、メディア「メディアインキュベート(https://media-incubate.com/media/)」の運営も自社で行っています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/18590/62/resize/d18590-62-5cec952777c35339f328-0.png ]

[株式会社メディアインキュベート 会社概要]
会社名   :株式会社メディアインキュベート
所在地   :東京都中央区湊3丁目16-3 イトウビル2F
設立    :2016年3月30日(代表の浜崎が生まれて1万日目に設立)
代表取締役 :浜崎 正己(https://twitter.com/masaki_hamasaki
メール   :masaki.hamasaki@media-incubate.com
事業内容  :投資 / 事業開発 / 事業再生 / 事業承継 / M&A仲介
URL    :http://media-incubate.com/

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT