[ 株式会社KADOKAWA ]

【八代拓×本渡楓×速水奨】連載5周年!爆笑ラブコメ『愚かな天使は悪魔と踊る』がボイスコミック化!

リリース発行企業:株式会社KADOKAWA

株式会社KADOKAWAは、「電撃マオウ」の人気作品『愚かな天使は悪魔と踊る』(著:アズマサワヨシ)第12巻を11月27日(土)に発売致します。5周年を迎える本巻の刊行を記念して、声優・八代拓さん、本渡楓さん、速水奨さんをはじめとする豪華声優陣によるボイスコミックを本日公開しました。


互いが互いを堕とし合う、天使と悪魔のハラグロラブコメ『愚かな天使は悪魔と踊る』

 

[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/9592/resize/d7006-9592-5c1edd6f9f0618805ee0-1.jpg ]

 

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=NEkoqmmMcfM ]

 

堕落した悪魔たちにやる気を出させるため、
彼らの士気を高める"アイドル"となる人間を探しに、人間界に降りた悪魔・阿久津雅虎(あくつまさとら)。

彼は早くもアイドル候補・天音(あまね)リリーを見つけ、勧誘をする。
しかし、リリーの正体は、阿久津たち悪魔の天敵の「天使」だった!?

自らの身と仲間を守るため、リリーを堕天させんとする阿久津と、
秘めたる野望のため阿久津の更生を決意するリリーの、熱き(?)ハラグロラブコメが幕を開ける!!

満を持してボイスコミック化

連載開始から約5周年を迎え、「電撃マオウ」内でも大きな人気を誇る本作。
最新12巻の刊行を記念して、連載開始時に特に人気の高かった第3話を豪華キャストでボイスコミック化。

主人公・阿久津役に八代拓さん。
ヒロイン・リリー役に本渡楓さん。
そして一部で根強い支持がある城村先生役に速水奨さんを迎え、
天使と悪魔の仁義なき(?)恋愛バトルを熱く演じて頂きました。

【キャスト(登場順)】
阿久津雅虎 八代拓
天音リリー 本渡楓
城村先生  速水奨
部長ほか  渕上舞
広田/実況 堀井茶渡
谷川ほか  広瀬裕也

待望の新刊は11月27日(土)発売!

■書誌情報

[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/9592/resize/d7006-9592-82e5b57b13b650578af9-0.png ]

【書名】愚かな天使は悪魔と踊る 12
【著者】アズマサワヨシ
【発行】株式会社KADOKAWA
【発売日】2021年11月27日
【定価】737円(本体670円+税)

▼試し読みはこちら
https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_AM01100039010001_68

▼作品詳細・購入はこちら
KADOKAWA公式サイト:https://www.kadokawa.co.jp/product/322108000697/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4049141213?tag=kadoofce-22

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT