[ Alkira, Inc. ]

アルキラ、アマゾン ウェブ サービスとのビジネス関係を強化

リリース発行企業:Alkira, Inc.

アルキラとAWSが共同販売とサービス統合で連携



Alkira(R) Inc.は、本日、Amazon Web Services(AWS)とのビジネス関係を強化し、AWSの顧客に俊敏性の向上と高度なネットワークおよびセキュリティを提供することを発表しました。



2021年8月5日
<<報道資料>>

Alkira, Inc.

アルキラ、アマゾン ウェブ サービスとのビジネス関係を強化
アルキラとAWSが共同販売とサービス統合で連携

米カリフォルニア州サンノゼ - 2021年8月3日発表 – Alkira(R) Inc.(アルキラ(本社:米カリフォルニア州サンノゼ、創業者・CEO:Amir Khan、以下:アルキラ)は、本日、Amazon Web Services(AWS)とのビジネス関係を強化し、AWSの顧客に俊敏性の向上と高度なネットワークおよびセキュリティを提供することを発表しました。アルキラは現在、AWS Marketplaceに登録されており、顧客の調達体験を簡素化しています。AWSの顧客は、複数のベンダーの購入注文を管理する代わりに、ソフトウェアとサービスの購入を1つのAWS請求書にまとめることができます。これにより、AWSとアルキラは共同販売で協力し、Alkira Cloud Services Exchange(CSX)の顧客の迅速な導入を支援することが可能になります。

また、アルキラは、サードパーティ製のSD-WANハブやネットワーク仮想アプライアンスをAWS Transit Gatewayに接続することを可能にする新しいAWS Transit Gatewayアタッチメントタイプである「AWS Transit Gateway(TGW)Connect」と統合され、利用可能になったことを発表しました。これにより、アルキラの顧客にシームレスなAWSクラウド機能が提供され、オンプレミス、クラウド、およびマルチクラウドのネットワーク環境において、飛躍的に簡素化されたCloud Network as-a-Service(CNaaS)が提供されます。

Alkira CSXは、重要なセキュリティ機能の簡素化された提供、ネットワーク管理の改善、スケーラブルで保証されたパフォーマンスなど、AWSの顧客に充実したクラウド体験をもたらします。

・AWSワークロードのためのクラウドファイアウォールセキュリティ: AWSの単一または複数リージョンのクラウド・アプリケーション・トラフィックに対して、統一されたファイアウォール・ゾーン・ベースのセキュリティポリシーを容易に実施することができます。アルキラのソリューションは、自動化されたファイアウォールのプロビジョニング、ヘルスモニタリング、スケール、シメトリック・トラフィック・ステアリングを行います。

・エンドツーエンドのネットワーク・セグメンテーション:セグメント化とマイクロセグメント化により、AWSのVPCを分離し、攻撃対象を減らしてセキュリティを高めます。共有アプリケーション・サービスのセグメント間の通信は、ファイアウォールのセキュリティポリシーの適用の有無にかかわらず、選択的に許可することができます。

・クラウドネットワークの精細な可視性 アルキラ・ポータルは、AWSクラウド環境のクラウドネットワークの健全性、可用性、利用率、アプリケーショントラフィックフローに対する運用上の精細な可視性を提供します。企業は、新たに管理ソフトウェアツールを調達・導入することなく、優れた運用能力を得ることができます。

・弾力的なスケールと高可用性:アルキラのユニファイドバックボーンは、AWSの高速低遅延バックボーンを活用して、シングルリージョンおよびマルチリージョンのAWSクラウド環境をマルチテンギガビットの速度で接続します。アルキラの高可用性グローバル仮想インフラの品質は、SLA保証で裏付けられています。

*アルキラの最高経営責任者兼創業者 アミール・カーン談
「アルキラは、Amazon Web Servicesとの緊密なビジネス関係により、何十万ものAWSのお客様に対して、より高度でかつシンプルなネットワークインフラを完全なas-a-serviceとして提供できることを嬉しく思います。企業はもはや、オンプレミスのネットワークインフラを構築し、維持し、セキュリティを確保するためのリスクと時間の遅れに甘んずる必要はありませんし、独自のDIYソリューションも必要ありません。CTOは、AWS Marketplaceで唯一のNetwork as a Service(NaaS)であるアルキラのNetwork Cloudを使って、AWS Marketplaceから直接、完全なインフラを利用することができます」

*アマゾン ウェブ サービス、AWSマーケットプレイス、サービスカタログ、AWSコントロールタワー、ビジネス開発ディレクター、クリス・グルス氏 談
「企業のお客様は、AWS Shared Security Modelを補完して、ネットワークの構築、セキュリティ、運用を行うための新しい方法を求めています。アルキラのAWS Marketplace上のCloud Service Exchangeは、お客様がグローバルで伸縮性があり、可用性の高いクラウドネットワークを構築し、次世代セキュリティを統合してAWS環境を保護し、インフラストラクチャとアプリケーションに関する深い知見を得て、優れた業務遂行を実現するのに役立ちます」

アルキラは現在、AWS上で動作する、またはAWSと統合するソフトウェア・ソリューションを提供するAWSパートナー向けの共同販売プログラムである「AWS ISV Accelerate Program」に参加しています。このプログラムは、参加している独立系ソフトウェア・ベンダーをAWSの営業部隊と結びつけることで、新規ビジネスの推進と販売サイクルの短縮を支援します。

アルキラは、アマゾンのAPNグローバル・スタートアップ・プログラムにも参加しています。当プログラムは、機関投資家からの資金を調達し、プロダクト・マーケット・フィットを達成し、スケールアップの準備が整った中後期のスタートアップ企業を支援するために構築された、招待制のGo-To-Marketプログラムです。APNグローバル・スタートアップ・プログラムでは、AWSに精通し、スタートアップや共同販売のビジネス経験を持つパートナー開発マネージャー(PDM)を配置し、スタートアップ企業を独自にサポートします。PDMは、AWSの強力なリソースを活用し、複数のAWSチームを横断して可視化することで、スタートアップ企業が必要とするスピードでの成長を後押しします。APNグローバル・スタートアップ・プログラムは、スタートアップ企業とそれを支援する投資家を、製品開発、市場投入、および共同販売の3つの重要な分野でサポートします。

参考情報

AWSとアルキラの詳細は、下記情報をご参照ください。

・アルキラとAWSのウェビナーに参加する。
https://www.alkira.com/aws-solutions/

・AWS MarketplaceでAlkira CSXを購入する。
https://aws.amazon.com/marketplace/pp/prodview-xj52hepnkgxli?qid=1624037909755&sr=0-1&ref_=srh_res_product_title

・Gartner Market Guide on Cloud Networkingをダウンロードする。
https://success.alkira.com/Gartner-Market-Guide-2021.html

 

Alkiraについて

Alkira(R)は、企業がネットワーク接続、先進的なネットワークとサービス、エンドツーエンドの可視性、および統制を可能にするグローバルなユニファイド・ネットワーク・インフラストラクチャをサービスとして(as-a-Service)構築・導入できるNetwork Cloudを開発しました。Alkira Cloud Services Exchange™(CSX)は、シームレスかつ安全にブランチ、データセンター、リモートユーザー、およびクラウドを接続します。Alkiraは、現CEOでViptela社の創業者で元CEOであったAmir Khanと、現CTOでViptela社で統合ソリューション担当バイスプレジデントを務め、Viptelaの創業チームの一員であったAtif Khanによって創業されました。AlkiraはSequoia Capital、Kleiner Perkins、Koch Disruptive Technologies, LLC、GV Capital(旧Google Ventures)から7,600万ドルの資金を調達しています。詳細は、www.alkira.com/jp/mainをご覧になるかsales-jp@alkira.comまでメールでお問い合わせ下さい。

Alkira(R)はAlkira, Inc.の登録商標です。また、Alkira Cloud Services Exchange™はAlkira, Inc.の商標です。その他の商標は各所有者に所有権があります。

報道関係のお問い合わせ先

Alkira広報事務局(担当:川合)
Email: ykawai@zonicgroup.com
Tel: 080-4320-6029

以上

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT