[ 株式会社PayCareer ]

日本初・面談課金モデルの転職&副業マッチングサービス「PayCareer」がブログを開設 

リリース発行企業:株式会社PayCareer

PayCareerに関する最新情報や採用・転職に役立つ情報を発信



日本初となる面談課金モデルの転職&副業マッチングサービス「PayCareer( https://pay-career.com )」を企画・運営する株式会社PayCareer(本社:東京都新宿区、代表取締役:野村 博幸、読み:ペイキャリア)は、
PayCareerに関連する最新情報や採用・転職に役立つ情報をお届けするブログ「PayCareer Blog」( https://blog.pay-career.com/ )の運営を開始し、記事を公開したことを発表いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/57459/5/resize/d57459-5-437175-0.png ]

実際にPayCareerを利用して人材を採用されている求人企業の取り組みや、採用担当者様のリアルな声、また「転職」や「キャリア」といったテーマを中心に、皆さまのお役に立ちそうな情報を「PayCareer Blog」( https://blog.pay-career.com )通して発信していきます。

【記事コンテンツ例】
・PayCareerの報酬って確定申告がいるの? 税理士さんに聞いてみました
https://blog.pay-career.com/article_20210126_01.html

・企業導入事例(株式会社ユニラボ様)
https://blog.pay-career.com/article_20210209_01.html

・企業導入事例(シェアフル株式会社様)
https://blog.pay-career.com/article_20210209_01.html

・企業導入事例(クラフトバンク株式会社様)
https://blog.pay-career.com/article_20210209_01.html
[画像2: https://prtimes.jp/i/57459/5/resize/d57459-5-172273-1.png ]

◆株式会社PayCareerについて
2019年11月6日設立。「意外な企業だけど会ってみたらとても良かった」をコンセプトに、企業と求職者が高確率&効率的に出会える転職&副業マッチングサービス「PayCareer」を運営。
日本初の面談課金モデルとして、企業と求職者それぞれに対して「出会うはずのなかった出会い」を提供してまいります。

◆代表取締役 野村 博幸の略歴
2001年に日系ヘッドハンティング会社でIT/Web業界を中心としたエグゼクティブサーチに従事。
2005年に株式会社クリーク・アンド・リバー社に入社し、人材紹介事業を立ち上げ、KADOKAWA社との協業サービス「ファミキャリ!」を企画し、開発からリリースまでを担当。
その後、2014年にIT/Web/ゲーム業界に特化した人材紹介会社の事業責任者として3年間で500%成長に貢献する傍ら、ディー・エヌ・エー、クックパッドといった18社のITベンチャー企業に常駐し、各社の中途採用を支援。2019年11月、「PayCareer」を企画・運営する株式会社PayCareerを設立。

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラマな日常、日常にドラマ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT