[ アディダス ジャパン株式会社 ]

アディダスを象徴するプレミアムランニングシューズが進化を遂げ登場|走る。みなぎる。ULTRABOOST 21 (ウルトラブースト 21)

リリース発行企業:アディダス ジャパン株式会社

最新テクノロジーと融合し驚異的な反発性と快適かつエナジーに満ちた走りを提供



アディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:フレデリック・オリヴィエ・セラン)は、その驚くべきエナジーリターンでアディダスを象徴するプレミアムランニングシューズ「Ultraboost (ウルトラブースト)」シリーズから、2021年の最新モデルとなる「Ultraboost 21 (ウルトラブースト 21)」を発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-358136-0.jpg ]

アディダス独自のミッドソール素材「Boostフォーム」を前作より6%多く使用すると共に、アウトソールに新技術「ADIDAS LEP」を搭載することで、これまでにない反発性と快適性を実現。踏み出した瞬間、エナジーみなぎるような、驚くべきエナジーリターンを実現しました。

直営店限定となるプロトホワイトモデルがアディダス アプリ、アディダス オンラインショップにて2021年1月14日(木)よりadiCLUB会員限定で先行発売開始。さらに合計24モデルの幅広いラインナップが、全国各取扱店にて2021年2月4日(木)より一斉発売開始となります。

Ultraboost 21 (ウルトラブースト 21)について

[画像2: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-548915-1.jpg ]

踏み出した瞬間、エナジーみなぎる。
従来のウルトラブースト を再考しつつ、現代における最新テクノロジーを組み合わせることで、軽さ・クッショニング・反発力といった3つの要素を妥協なく調和させることで、大胆かつ新しいデザインへと生まれ変わり、驚くべきエナジーリターンを実現しました。

ウルトラブースト 21における最も特徴的な進化は「ADIDAS LEP (リニアエナジープッシュ)」です。これまでアウトソールに搭載されていたトルションシステムを再設計し、新たに開発された「ADIDAS LEP」によって前足部の屈曲剛性を15%向上。高い反発性によってストライドの伸びを実現しました。この「ADIDAS LEP」と、前作より6%多くなったアディダス独自のミッドソール素材「Boost (ブースト) フォーム」と連動することで、驚異的な反発性と快適かつエナジーに満ちた走りをランナーに提供します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-413586-2.jpg ]

ADIDAS LEP(リニアエナジープッシュ)
これまでのトルションシステムを再構築した新技術ADIDAS LEP。アウトソールに搭載されることで、前足部の屈曲剛性を15%向上。これまでにない反発力を提供。

[画像4: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-430564-3.jpg ]

BOOST(ブースト)
ウルトラブースト 20よりも6%増えたBoostフォームが驚くほどのエナジーリターンを実現。踏み出すごとに感じる、これまで以上の快適性とクッショニング。

[画像5: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-274962-4.jpg ]

PRIMEKNIT+ (プライムニット+)
計算し尽くされたフィット感で足全体を包み込み、足の動きを快適に。驚くほどのサポートで、驚くほどのエナジーリターンに貢献。

アディダス ランニング ゼネラルマネージャー/シニアバイスプレジデント Alberto Uncini Manganelliのコメント
「ウルトラブーストは、アディダス ランニングを象徴するデザイン、イノベーション、比類なきパフォーマンスを兼ね備えた、ユニークなランニング体験を与えるセンセーショナルなプロダクトです。Boostの反発力、Primeknitの快適性はランニング業界に新たな標準をもたらし、またPrimeknitに使用されているPrimeblue素材はサステナビリティにおける新たなベンチマークとなっています。そして新たなADIDAS LEPは、パフォーマンスにおける新たな基準を示すことになります。ウルトラブーストはランニング業界におけるパイオニアとして、世界中の何百万人ものランナーに喜びを与えると共に、ランニングにおけるモチベーションや感覚に変化を起こし続けます。」

アディダス ランニング シニアデザインディレクターフットウェア Moritz Höllmüllerのコメント
「ウルトラブースト21は、快適さと反発性を併せ持つ、これまでにないバランスのとれたランニングシューズとなりました。ウルトラブーストはアディダスにおける革新の象徴であり、我々には常にこのシューズをより良いものにしていく使命があります。これまでのウルトラブーストのDNAとして備わっていたすべての美的要素を取り入れつつ、ADIDAS LEPなどの最新テクノロジーと融合させることで、デザインと機能の両立、信じられないほどの快適さとサポート、そしてエネルギーリターンを実現することができました。ランニングシューズに必要な要素すべてを兼ね備えたウルトラブースト21は、正にブランドの大きな意思表明となる象徴的なプロダクトです。」

[画像6: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-446991-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-984750-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-848317-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-758734-8.jpg ]

Ultraboost 21 (ウルトラブースト 21) 商品情報

■Ultraboost 21 アディダス オンラインショップ限定モデル(プロトホワイト)商品情報

[画像10: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-788659-9.jpg ]

・品番/カラー FY0846(フットウェアホワイト/フットウェアホワイト/フットウェアホワイト)
・発売日   2021年1月14日(木) adiCLUB会員限定先行発売
  2021年1月28日(木) 下記取扱店舗にて発売開始
・取扱店舗 adidas アプリ、アディダス オンラインショップのみ
・サイズ展開   24.0cm ~ 31.0cm
・自店販売価格 22,000円 (税別)

■Ultraboost 21 メインカラーモデル(ソーラーイエロー)商品情報

[画像11: https://prtimes.jp/i/3301/737/resize/d3301-737-826013-10.jpg ]

・品番/カラー FY0377 (フットウェアホワイト/コアフ゛ラック/ソーラーイエロー) ※ユニセックス
    FY0401 (フットウェアホワイト/コアフ゛ラック/ソーラーイエロー) ※ウィメンズ
・発売日   2021年1月21日(木) adiCLUB会員限定 先行発売
2021年1月28日(木) アディダス直営店 先行発売
2021年2月4日(木) 全国各取扱店にて一斉発売
・サイズ展開   22.0cm ~ 31.0cm
・自店販売価格 22,000円 (税別)

※その他合計24モデルを含むラインナップは、2021年2月4日(木)より全国各取扱店にて一斉発売となります。

■取扱店舗一覧
・adidasアプリ
・アディダス オンラインショップ https://adidas.jp/ultraboost21
・アディダス ブランドセンター  RAYARD MIYASHITA PARK
・アディダス ブランドコアストア  各店

・ABC MART GRAND STAGE オンラインショップ https://gs.abc-mart.net/
・ABC MART GRAND STAGE      各店
・アルペングループ オンラインストア       https://store.alpen-group.jp/
・スポーツデポ 一部取扱店舗     https://information.alpen-group.jp/info/detail/654/
その他 全国のアディダスランニング取扱店舗

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
アディダスお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)
製品情報:https://adidas.jp/ultraboost21

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT