[ 株式会社石川ツエーゲン ]

全選手・スタッフPCR検査結果について

リリース発行企業:株式会社石川ツエーゲン

1月11日(月祝)に全選手・スタッフを対象に実施いたしましたPCR検査の結果、トップチーム選手2名が陽性判定を受けました。
当該選手の経過と症状についてお知らせいたします。



■当該選手Aの経過、症状
1/9(土)チームオフ(体温:36.6℃)
1/10(日)チームオフ(体温:36.9℃)
1/11(月祝)チームオフ、PCR検査実施(体温:36.6℃)
1/12(火)チームオフ(体温:36.8℃)
・午後8時:陽性判定の連絡(無症状)

■当該選手Bの経過、症状
1/9(土)チームオフ(体温:36.5℃)
1/10(日)チームオフ(体温:36.0℃)
1/11(月祝)チームオフ、PCR検査実施(体温:36.1℃)
1/12(火)チームオフ(体温:36.4℃)
・午後8時:陽性判定の連絡(無症状)

当該選手A・Bともに、発熱などの症状は出ておりませんが、今後金沢市内病院に入院し、経過観察となる予定です。
また、管轄保健所による濃厚接触者の特定の結果、クラブ関係者5名が濃厚接触者に該当するという判定を受けました。
今後、管轄保健所の指導に沿って適宜対応してまいります。

当該選手2名とクラブ関係者5名は2週間以内にクラブハウス施設へは立ち入っておりません。

また、1月8日(金)にトップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の陽性判定受け、管轄保健所による濃厚接触者の特定を進めてまいりましたが、クラブ関係者2名が濃厚接触者に該当するという判定を受けました。

尚、管轄保健所により濃厚接触者と特定された2名はPCR検査を実施し、「陰性」と判定されました。

クラブとしまして、選手・スタッフ・関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかり、プライベートも含め今一度気を引き締めて、新型コロナウイルス感染症対策を実施してまいります。

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT