[ サントリーホールディングス株式会社 ]

「在宅ノンアル意識調査」を実施

リリース発行企業:サントリーホールディングス株式会社

― 「在宅勤務の気分転換」は約4人に1人、「家で子どもの様子をみながら」は約3人に1人がノンアルコール飲料の飲用を「OK」と回答 ―



[画像: https://prtimes.jp/i/42435/228/resize/d42435-228-406265-0.jpg ]

 サントリービール(株)は、新型コロナウイルスの感染拡大により、新たな働き方、生活様式が生まれているなか、自宅でのノンアルコール飲料への意識を調査しました。その結果、「在宅勤務の気分転換」としての飲用は約4人に1人、「家で子どもの様子をみながら」の飲用は約3人に1人が「OK」と回答しました。

 当社「オールフリー」ブランドの販売数量は2020年1-4月累計で前年比118%と好調に推移しています。今後も様々な飲用シーンをご提案し、ノンアルコール飲料市場の活性化を図ります。

「在宅ノンアル意識調査」

■調査方法
サントリー公式Instagramストーリーズ内およびInstagram広告上での2択回答式
(「OK」または「NG」で回答)

■調査期間
2020年5月14日(木)~5月20日(水)

■調査項目および結果
・在宅勤務の気分転換にノンアルは?(n=27,676)
 約3.8人に1人が「OK」と回答
・オンライン会議の息抜きにノンアルは?(n=26,561)
 約4.0人に1人が「OK」と回答
・家で子どもの様子をみながらノンアルは?(n=25,716)
 約3.1人に1人が「OK」と回答
・朝ごはんにノンアルは?(n=26,823)
 約6.6人に1人が「OK」と回答
・家でのランチにノンアルは?(n=24,780)
 約3.6人に1人が「OK」と回答
・家でのエクササイズ後にノンアルは?(n=25,149)
 約4.0人に1人が「OK」と回答
・オンラインママ友会でのノンアルは?(n=25,965)
 約2.7人に1人が「OK」と回答
 ※n=総回答数

以  上

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激震! 不動産<br>大荒れ市況を徹底分析

コロナショックが直撃したのは、ホテルや大都市に立地する商業施設です。一方、郊外の商業施設や物流施設は需要増に沸いています。分譲マンションやオフィスビルの先行きには不透明感が漂います。不動産業界における明と暗。その最前線に肉薄します。