[ 平塚信用金庫 ]

新型コロナウイルス対策 中小企業支援策活用webセミナーの開催について

リリース発行企業:平塚信用金庫

平塚信用金庫初めての取組み webを活用した新型コロナウイルス支援策セミナー



 平塚信用金庫(理事長 石崎明)は、地域企業のさまざまな経営課題の解決を図るため、平塚市、平塚商工会議所、神奈川県信用保証協会と包括的な連携協定を結び支援を実施しています。
 このたび上記4者の共催で「新型コロナウイルス対策 中小企業支援策活用webセミナー」を開催いたします。



令和2年6月1日
記者各位

 現在新型コロナウイルス感染症により多くの事業者が影響を受けており、国や自治体も支援策を検討・発表しておりますが、「自社では何が活用できるか分からない」「相談先がなくて困っている」等の声を耳にしております。今回は株式会社エフアンドエムを講師に招き、webによる中小企業支援策活用セミナーを開催することとなりました。詳細は下記及び添付資料のとおりとなります。

(1)開催日時
令和2年6月16日(火)14:00~15:00
(2)開催形式
web配信
PCではGoogle chrome、スマートフォン・タブレットではコクリポウェビナーのアプリが必要です。
(※無料ダウンロードできます。)                                        
(3)内容
○新型コロナウイルス支援策の考え方
○活用しやすい新型コロナウイルス支援策
○中小事業者が取り組んでおきたいこと
<講師>
株式会社エフアンドエム 営業推進本部 本部長 加藤丈侍氏
(4)募集対象
経営者、部門担当者、創業者など
※セミナー内容は主に法人向けとなるため個人事業主の方はご注意下さい
(5)参加費
無料
(6)定員
50名(先着順)
(7)共催
平塚信用金庫、平塚市、平塚商工会議所、神奈川県信用保証協会

本件のお問い合わせ先:営業統括部 地域・経営サポート課 尾崎(TEL0463-24-3031)
〒254-0043 平塚市紅谷町11-19 E-mail:sb1286100@hiratsuka-shinkin.jp

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行 地殻変動<br>先で待つ「不良債権地獄」の恐怖

コロナ危機を受け、銀行は政府の支援の下、積極的に「傘」を差し出し、融資をしています。しかし融資先には「危ない企業」も含まれ、下手をすれば不良債権によって屋台骨を揺るがしかねません。自ら大きく変わり始めた銀行の近未来を占います。