[ 株式会社sign ]

クリスマスプレゼントやギフトはエシカル系セレクトショップ【THREE Life】戸越銀座店で!

リリース発行企業:株式会社sign

エシカルやオーガニック、ナチュラルをテーマにしたTHREE Life(スリーライフ)。クリスマスプレゼントやギフトで、こだわりものをお届けしたい方へのご紹介!



[画像1: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-526033-0.jpg ]

「エシカル」「オーガニック」「ナチュラル」の3つをメインキーワードにしたセレクトショップ「THREE Life」から、クリスマスプレゼントへぴったりの商品のご案内です。

お友達やご家族、ご自身へのクリスマスプレゼントにぜひご利用ください。

■JOAN'S A KEEPER(ジョアンズ・ア・キーパー)
いつもの感謝を伝えるプレゼントとして、自分自身へのご褒美にオススメの商品です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-744342-4.jpg ]

上質の天然ハチミツと自然原料を使用した、オーガニック・ビーガンコスメのボディケアブランド。
天然水をベースとし、様々なハーブ、ボタニカル、栄養価の高い植物オイルを独自にブレンドし調合されています。
保湿に優れ、ハチミツの優しい香りが特徴的です。

【ギフトセット ビー パンパード】

[画像3: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-193963-8.png ]

バスソルト、ビーフレッシュボディークレンザー、クイーンビーバブルバス、ハンドメイドソープの4種セット。
いつものバスタイムを少し贅沢にしてくれるアイテムたちです。
今回は「クリーンレイン」と「ウォームハニー」の2種類をご用意しています。
好みの香りで癒しのバスタイムをお楽しみください。

商品名:ギフトセット ビー パンバード
価格:3,000円(税抜)

■TEA PROTEIN(ティープロテイン)
体づくりやダイエット、健康にこだわっている人へのプレゼントにオススメの一品です。

TEA PROTEINは、日本の元競泳選手であり金メダリストの北島康介氏、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏らがプロデュース陣に名をつらねる、体づくりのプロ達が開発したプロテインです。
体に優しいプロテイン作りにこだわり、着色料、人工甘味料、香料などが不使用。
味にもこだわり、「美味しい」と感じる工夫が詰まっています。

今回はティープロテインの中から、新発売の「PROTEIN BLOCK」(プロテインブロック)をご紹介いたします。

【PROTEIN BLOCK】(新発売)

[画像4: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-945440-9.png ]

無添加、米粉使用のグルテンフリーのプロテインブロックです。
タンパク質17.3g配合で、しっかりタンパク質が摂れるのも魅力。
チョコチップが入っており、クセがなくとても食べやすい商品です。
また、ブロックタイプなので、持ち運びもしやすく、小腹が空いた時にぴったりです。

商品名:PROTEIN BLOCK
内容量:58g
価格:320円(税抜)

いかがでしたか?
今回は美容や健康に気をつかった、クリスマスプレゼントや大切なかたへのギフトにぴったりの商品をご紹介させていただきました。

美容針も行える鍼灸サロン『HAReLife』(ハリライフ)も併設しており、世界で一つだけの手作りアクセサリーや、オーガニック香水など、他にもさまざまなアイテムをご用意してお待ちしております。
戸越銀座にお越しのさいは、ぜひお立ち寄りください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-583922-7.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/50181/3/resize/d50181-3-796517-6.png ]

 

親・子ども・わたし。
三世代に渡って、地球にも家族にも自分にも優しいエシカル系セレクトショップ「THREE Life」。
戸越銀座から、健康、仕事、美容、家庭も全てを充実させたい人へ、日々の活力に繋がるモノ・コトをお届けいたします。
THREE Life

■ 住所: 〒142-0041 東京都品川区戸越2丁目4−2フェリースカーザ1階

■ 営業時間: 11:00−19:00(定休日:火曜日)

■ TEL:03-6451-3923

■ WEB:https://life205.com

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ゴーン氏の知力と行動力に<br>日本政府は完敗した

佐藤優氏の連載「知の技法 出世の作法」第613回の題材は、カルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡事件です。ゴーン氏にしてみれば逃亡を選択したのは合理的な判断で、問題は日本の出入国管理が突破されたことにあると指摘しました。