[ 株式会社マッシュホールディングス ]

<エコストア>が、ニュージーランドの魅力が詰まったイベント「ニュージーランド サンキューフェス」に出展!

リリース発行企業:株式会社マッシュホールディングス

ラグビーニュージーランド代表“オールブラックス”のキャンプ地である、六本木・青山・柏の3拠点にてニュージーランド政府観光局主催の大規模イベントを開催。



株式会社ecostore JAPAN(東京都千代田区:代表取締役社長 椋林裕貴)は、ニュージーランド政府観光局主催のイベント「ニュージーランド サンキューフェス」に出展いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/18505/455/resize/d18505-455-193136-0.jpg ]

ニュージーランド政府観光局は、ラグビーニュージーランド代表“オールブラックス”や数多くのラグビーファンがニュージーランドから来日することを機に、ニュージーランドから日本の方々に心からの感謝の気持ちをお伝えするため、「New Zealand says 39(読み:ニュージーランド・セイズ・サンキュー)」プロジェクトを実施。

9月21日(土)より、オールブラックスのキャンプ地3拠点にて「ニュージーランド サンキューフェス」が開催されます。
ニュージーランドのモダンな街並みを再現するというコンセプトで作られた会場には、ニュージーランドの様々なブランドが集結し、食や文化を通じ、国の魅力を存分に感じていただけるイベントとなっております。
また9月22日(日)には、プロジェクト特別サポーターとしてラグビーニュージーランド代表“オールブラックス”が六本木イベント会場に登場する予定です!

エコストアのブースでは、洗剤を100mLからご購入いただける「量り売り」を含む物販を実施。(※量り売りは六本木・柏のみの実施となります。)
お手持ちの空容器ご持参で、お好きな洗剤を100mLからご購入いただくことができます!容器はどんなものでも大丈夫です。
ぜひこの機会に「環境にもお財布にもやさしい量り売り」を体験してみませんか?
当日商品をご購入いただいた方には素敵なプレゼントもご用意しております!

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<ニュージーランド サンキューフェス」実施概要>
■日時・場所
2019年9月21日(土)11時~18時、22日(日)11時~20時
東京・六本木ヒルズ 大屋根プラザ
2019年10月5日(土)10時~16時、6日(日)10時~16時
東京・国際連合大学前広場
2019年10月12日(土)、13日(日)11時~18時
千葉・柏の葉プラザ

■入場料
入場無料

■主催
ニュージーランド政府観光局

■後援
(1.2.)東京都 (3.)柏市

■実施内容
※会場によって一部異なる場合がございます。

■「New Zealand says 39」プロジェクト 特設サイト
URL: http://www.newzealand.com/nzsays39
開設期間: 2019年9月12日(木)~11月10日(日)

「ecostore(エコストア)」とは・・・
自然豊かなニュージーランドで90%以上の店舗からセレクトされ続け、絶大な信頼と支持率を誇る“エコロジック”なナチュラルトータルケアブランド「 ecostore( エコストア ) 」
自然由来の原材料を使用し、キッチン、ランドリーなどの家庭用洗剤からベビーケア、スキンケアまで幅広く取り揃います。原材料や製造段階の安全性、サトウキビ由来のエコ容器を使用し、どんなご家庭のインテリアにも馴染むクリーンで洗練されたデザインのパッケージは、世界中で高い評価を得ています。エコストアは人々にも環境にもやさしい製品をお届けすることを一番に大切にし、エコでサスティナブル(持続可能)な暮らしをサポートします。

公式HP
http://ecostore.jp/

Instagram
https://www.instagram.com/ecostore.jp/

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。