[ 株式会社ミナトマネジメント ]

海外投資事業開始のお知らせ

リリース発行企業:株式会社ミナトマネジメント

シンガポールに現地法人設立、東南アジアのVCファンドへ出資



株式会社ミナトマネジメント(本社:東京都港区虎ノ門1-1-12 代表取締役:倉本達人)はこの度、シンガポールにおいて当社顧客と投資組合(ファンド)を組成し、Alpha JWC Ventures(代表者:Chandra Tjan, Jefrey Joe 以下「Alpha JWC」)が運営するファンドに出資をしましたのでお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/41680/6/resize/d41680-6-937553-0.png ]

Alpha JWCは2015年からインドネシアを拠点とし東南アジアエリアを中心に活動しているベンチャーキャピタルファンド運営会社です。同社が手掛けた第1号ファンド(総額約50百万米ドル)では23社のスタートアップ企業に投資、すでに3件のエクジット実績を持つなど高いパフォーマンスをあげています。当社組成ファンドが出資した第2号ファンドは約100百万米ドルの規模で運用されています。
東南アジアエリアの各国は急激な発展を遂げ、様々な新規ビジネスや技術を武器としたベンチャー企業が出現しています。そのような環境下において、当社としては国内外の顧客に対する投資機会を増やすべく、また金融インフラを支える立場として適正な投資環境を整えるべく、Alpha JWCとの連携の機会を得て今回のファンド組成と共同投資に至りました。
また、本件の投資にあわせて、シンガポールに現地法人(Minato Management Singapore Pte. Ltd.)を設立いたしました。今回の投資は当該現地法人をキーステーションとして海外顧客とファンドを組成、出資を行ったものです。

ミナトマネジメントは本件を嚆矢として、様々な国・投資アセットに対する自己投資を行うとともに、国内外の投資家の皆様に対する投資機会の創出に努めてまいります。

[Alpha JWCの概要]
法人名:Alpha JWC Ventures
所在地:Gama Tower, Level 33Jl. H.R. Rasuna Said Kav. C.22 Kuningan Jakarta Selatan 12940
代表者:Chandra Tjan, Jefrey Joe
URL:https://www.alphajwc.com/

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • はじまりの食卓
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株主第一主義からの脱却は<br>なぜ必要か

米国の有名大企業のCEOらが、米国型資本主義の象徴「株主第一主義」を見直す声明を発表した。本誌コラムニストによる連載「ニュースの核心」では、格差拡大や中間層の消滅を防ぐだけでなく、マクロ経済政策としても有益であることを指摘。