[ アパンドール株式会社 ]

プライムスタイル、プライムラボとアパンドールが、ブロックチェーンを使った地域通貨、コミュニティトークンのコンサルティングを開始

リリース発行企業:アパンドール株式会社

コンサルティング提供の背景
昨年から今年にかけて、スマートフォンを利用したQRコード決済サービスが国内で急速に普及しており、スマートフォンをベースにしたフィンテック事業領域が活発化しています。また、銀行等でもブロックチェーンを活用した暗号資産の実証実験もはじまっており、ブロックチェーンの活用をふまえた金融インフラの構築に注目が集まっています。



3社の強み
アパンドール株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役 三浦 光、以下「アパンドール」)では、昨年よりブロックチェーンを活用したスマートフォンウォレットアプリの開発や暗号資産の設計、発行などのコンサルティングを行っており、すでに商用運用されている事例もあります。さらにはポイントを活用したプロモーション、マーケティングのノウハウを保有しております。一方、株式会社プライムスタイル(本社:東京都世田谷区、代表取締役奥田 聡、以下「プライムスタイル」)は、国内大手企業から中小企業までの様々な業態のシステム開発のコンサルティング実績があります。Prime Labo Co., Ltd.(本社:ベトナム ホーチミン、General Manager 滝田 秀樹、以下「プライムラボ」)はブロックチェーンの開発経験のあるエンジニア陣を擁し、オフショア開発によるコストパフォーマンスの高いシステム開発、ブロックチェーン周辺の開発が可能です。最近では、人口知能に特化した研究所も開所し、AI時代を見据えたクライアント様のニーズにあった提案・実装もご提案できます。

3社のグループコンサルティングの意味
この度の3社のコンサルティングにより、地域通貨やトークンの発行をお考えの自治体、コミュニティ、法人様には、地域通貨やコミュニティトークンを費用対効果高く発行するにとどまらず、発行後の運用のアドバイスや、本来の目的である地域やコミュニティ活性化を促進させるための施策の部分にも、3社の経験をもとに精度の高い提案することができます。また、ブロックチェーン・トークン周辺事業は、実務的な情報が少ない状況でありますが、先行して開発・運用の実績のある当グループにご相談いただくことで、安心して業務を進めることができます。

今後について
今後は3社のグループで、ブロックチェーンとふるさと納税とリンクしたサービス開発や、様々なアイデアを実現するために、他の企業様とコラボレーションする予定です。是非、ブロックチェーンを活用した地域活性化やビジネスをお考えの自治体、法人様はお気軽にお問合せください。

株式会社プライムスタイル: https://primestyle.co.jp/
Prime Labo Co., Ltd.: http://primelabo.com.vn/
アパンドール株式会社:https://apandor.co.jp/

当プレスリリースに関する問い合わせ先
株式会社プライムスタイル 担当:諸岡  連絡先:info@primestyle.co.jp
Prime Labo Co., Ltd. 担当:Vu MAI THY 連絡先:info@primelabo.com.vn
アパンドール株式会社  担当:三浦  連絡先:info@apandor.co.jp

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 埼玉のナゾ
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。