[ 株式会社アプルール ]

働く人に優しい「Kマーク」働き甲斐がある、そして働きたいと思われる会社づくり

リリース発行企業:株式会社アプルール

株式会社アプルールは、職場環境向上に向け一つひとつの課題に取り組み、スタッフの気持ちを真摯に受け止め、働き甲斐のある、そして働きたいと思われる会社を目指し、新たな部署「Kマーク事業部」を設けました。



介護業界では、最優先にご入居者を大切に考えていますが、当社は実際にサービスを提供するスタッフも大切にするべきだと考えています。「Kマーク事業部」では、ご入居者とスタッフの双方を大切にすることによって健全なサービスが生まれると考え、その中から“働きがい”や“生きがい”につながる職場環境を目指し、各部署と連携して雇用環境向上に向け活動しています。スタッフからの雇用環境に関する提案等も吸い上げ、情報の共有化、そして問題提起や解決に向けて働きかけていきます。

【これまでの取組】
この事業部が発足してから色々な制度が導入されています。
●退職金制度
ご入居者はもちろんのこと、スタッフも大事な家族です。親心と同じように会社スタッフへ「安心につながる何か」を考えた時に「将来へつなげるための積立預金では」と考え、これを実現する為のひとつとして導入。
●ステップアップ応援制度
夢や希望のあるスタッフに「費用が掛かりすぎるからと諦めず、経験値を上げるチャンスを逃さないでほしい」という思いから、資格取得費用の一部をサポートする「ステップアップ応援制度」の導入。
●社内報「Kマークボイス」
情報の共有化の手段の一つとして社内報「Kマークボイス」を創刊。新しい制度の発足や各種活動の経過報告、営繕報告等職場環境に関わる情報を中心に掲載し、定期発行しています。社内報ですが入居者やご希望の方にはお配りしています。
[画像: https://prtimes.jp/i/39977/2/resize/d39977-2-975973-0.jpg ]

今後も働きたいと思われる会社を目指し、様々な取組みを導入していく予定です。

【株式会社アプルール】 URL: http://apprule.jp/
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢21-9とのおかビル6階
TEL:0466-22-3400 FAX:0466-25-1670

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 離婚のリアル
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • 内田衛の日々是投資
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
貨幣になれなかった<br>ビットコインの必然

投機対象になってしまったビットコイン(仮想通貨)。だがその初志は、自由放任主義にせよ、共同体の中で純粋な貨幣を目指すものであった。『貨幣論』の著者岩井克人氏が、ビットコインをめぐる熱狂とバブル崩壊、貨幣の本質を語る。