[ 株式会社 ワールド ]

「イッツデモ」×「春待つ僕ら」(12月14日公開)コラボレーション  Twitterキャンペーンのほか、稲葉友クン(宮本瑠衣役)が1日店長に!!!

リリース発行企業:株式会社 ワールド

ワールドグループの株式会社ファッションクロスが展開する、女性に向けたファッションストア「ITS’DEMO
(イッツデモ)」は、バスケ×友情×恋をテーマにした人気コミックを、主演の土屋太鳳をはじめ、最旬キャストで贈る青春映画「春待つ僕ら」http://wwws.warnerbros.co.jp/harumatsumovie/とコラボレーションし、11月9日(金)から12月14日(金)までTwitterキャンペーンを行ないます。

[画像: https://prtimes.jp/i/2439/590/resize/d2439-590-122997-0.jpg ]

キャンペーンではイッツデモ (@ITSDEMO_jp) と春待つ僕ら (@harumatsumovie )の両アカウントをフォローし、メッセージを贈る無料ギフトサービス「0YEN GIFT」から、期間限定配信中の春待つ僕らのギフト券を使ってTwitterでシェアしていただくと、抽選で30組・60名様を特別試写会に、10名様に非売品のプレスをプレゼントします。また今回のコラボレーションのスペシャル企画として、11月24日(土)「イッツデモ」渋谷センター街店に、稲葉友クン(宮本瑠衣役)が1日店長※として登場します。
※13時予定。店舗及び店舗周辺での待機などはおやめください。イベントが中止となる場合がございます。

キャンペーンサイト https://store.world.co.jp/s/brand/itsdemo/blog/006973/

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

 

提供:PR TIMES 

 

バックナンバー
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 離婚のリアル
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
背水のフジテレビ<br>500日の苦闘

日枝会長が退き宮内新体制が発足してから1年半。増益に転じたが視聴率は低迷を続ける。長寿番組の打ち切りが象徴する大胆な編成改革に加え、組織もコストも抜本的に見直した。背水の陣を敷く同社の人間ドラマを追う。