企業が成長し続ける、経営の本質 ~M&Aによる事業承継と成長戦略~

事業承継、企業成長の手段として「M&A」が注目されています。
経営者の高齢化が進む中堅・中小企業では、「世代交代」や「事業承継」の動きが加速しています。常日頃から、企業が成長し続けるためには何が必要かを考え、販路拡大、技術、人材の融合によるイノベーションをM&Aや業務提携で実現した事例も増えてきています。その一方で「まだまだやれる」「自分がいなくなると会社は続かない」「引退後に何をすればいいのか」と後継者の育成、意思決定を先延ばしにしている経営者も少なくありません。いざ、会社を譲る決断の時に、承継の準備ができておらず事業をたたむ選択をせざるを得ないケースも出ています。こうした判断は、ご自身の人生だけでなく、家族、従業員の人生にも大きな影響を及ぼします。
環境の変化にいち早く対応し成長を持続的なものにするための「承継」のかたちを、親族承継、第三者承継、M&Aなども視野に入れながら考えておく必要があるでしょう。
本カンファレンスでは、「経営の本質」「M&Aによる事業承継、成長戦略」についてトップリーダーの金言から学び、リーダーとして決断を迫られたときの想い、企業の成長を加速させるためのチャレンジなどをお話いただきます。夢に向けて成長することを願う経営者の一助になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要

東京 大阪 名古屋 札幌 福岡
2月21日(木)
13:30~16:30
(受付開始 13:00)
2月26日(火)
13:30~16:30
(受付開始 13:00)
2月28日(木)
13:30~16:30
(受付開始 13:00)
3月7日(木)
13:30~16:30
(受付開始 13:00)
3月13日(水)
13:30~16:30
(受付開始 13:00)
ベルサール東京日本橋 ホール コングレコンベンションセンター
コンベンションホール
ミッドランドホール 札幌グランドホテル
金枝
ホテル日航福岡
志賀の間
定員:500名 定員:300名 定員:200名 定員:150名 定員:150名
参加費 無料(事前登録制)
対 象

企業経営者、経営幹部、およびご家族の皆様

来場特典

あなたは人生をどう歩むか

東京・大阪・名古屋

千本氏の著書
『あなたは人生をどう歩むか』
をプレゼント

アイリスオーヤマの経営理念

福岡

大山氏の著書
『アイリスオーヤマの経営理念』
をプレゼント

アリの目から見た経営論

札幌

横山氏の著書
『アリの目から見た経営論』
をプレゼント

オーナ経営者必読!M&Aによる賢い事業承継戦略

全会場共通

当日、企業価値評価の無料算定をお申込みいただいた方に、『オーナー経営者必読!M&Aによる賢い事業承継戦略』を進呈

プログラム

13:30~14:30
特別講演

東京 / 大阪 / 名古屋

あなたは人生をどう歩むか ~日本を変えた起業家からの「メッセージ」~

約35年にわたる私の起業家人生には、社会の変革という大きな壁に立ち向かうミッションとリスクがありました。そこから多くの学びと、試練、そしてそれを共に乗り越えてきた仲間との出会いがありました。あなたは人生をどう歩んでいらっしゃるでしょうか。私は今もなお、ミッションを胸に走り続けています。

千本 倖生

株式会社レノバ 代表取締役会長
DDI(現KDDI)/ イー・アクセス株式会社(現ワイモバイル)創業者

千本 倖生

京都大学工学部電子工学科卒業、フロリダ大学Ph.D。
日本電信電話公社(現NTT)を経て、1984年第二電電株式会社(現在の KDDI)を稲盛和夫氏らと共同創業。1995年慶應義塾大学大学院教授に就任、カリフォルニア大学バークレー、カーネギーメロン大学の客員教授を経て、米ネットアップやロイターの取締役を務める。1999年イー・アクセス株式会社を創業。2005年イー・モバイル株式会社(現ワイモバイル)を設立。2014年4月に株式会社レノバ社外取締役に就任。2015年8月より代表取締役会長に就任。

福岡

挑戦に終わりはない!
新商品開発、強い組織風土創り、買収・再建、後継者育成の視点からひも解くアイリスオーヤマが成長し続ける理由

次々と訪れる逆境下で会社を存続させるために、当社は「いかなる時代でも利益を出せる仕組みづくり」を目指してきました。19歳で家業を承継後、いかにして小さな町工場を地方から世界で展開するグローカル企業へと成長させてきたのか、54年にわたる社長業の中で実践してきたアイリスオーヤマの経営手法をお話しいたします。

大山 健太郎

アイリスオーヤマ株式会社 代表取締役会長

大山 健太郎

19歳で家業を継承、大山ブロー工業所(現アイリスオーヤマ)代表者に就任。工場を国内9カ所に建設。1992年アメリカ、1996年中国、1998年オランダなどに現地法人を設立し、現地生産、現地販売で事業を展開。地方から世界で展開するグローカル企業に成長させ、現在に至る。

札幌

近日公開

横山 清

アークス株式会社
代表取締役社長

横山 清

1935年生まれ、北海道芦別市出身。石炭砿業に勤務の後1960年北海道大学水産学部卒業、同年野原産業札幌営業所に入社、翌年ダイマルスーパーに出向し、1985年大丸スーパー代表取締役社長に就任。1989年(株)ラルズ代表取締役社長(現在代表取締役会長・CEO)、(株)福原との統合により2002年アークス代表取締役社長に就任し、志を同じくする地域スーパーマーケットと協働する基礎を構築。その後ユニバース、ジョイス、ベルプラスと経営統合し現在に至る。(一社)全国スーパーマーケット協会会長、(株)シジシージャパン取締役副会長等務める。

14:30~15:20
課題解決講演

全会場共通

会社を発展させるM&A活用と事例紹介

中堅中小企業はどのようにM&Aを活用すればよいか?M&Aに取り組む際の注意点は何か?M&Aで事業を承継した企業、成長戦略を描く企業などの事例を紹介しながら解説します。

荒井 邦彦

株式会社ストライク 代表取締役社長

荒井 邦彦

1993年4月、在学中に太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人)入社。1994年3月一橋大学商学部卒業。監査法人在職中に証券取引法・商法に基づく法定監査、株式公開のコンサルティング、M&A・金融機関の債権売却のデューディリジェンスなどを経験。1997年ストライクを設立し、数多くのM&Aに関与。2017年6月東証一部へ市場変更した。

 15:20~15:35 ▶ 休憩 

15:35~16:20
M&A体験談

実際にM&Aにより事業成長を果たされている経営者から、事業拡大で買収を選択された背景、M&Aにおいて重視していること、買収後の取り組みなどをご講演いただきます。

東京 / 大阪 / 名古屋

M&A活用による成長戦略・課題解決

松丸 喜樹 氏

エスオーユーホールディングス株式会社/株式会社博全社
代表取締役

松丸 喜樹

大学卒業後、千葉の地方銀行を経て家業である葬祭業を営む株式会社博全社に入社。2008年に代表取締役に就任。2015年の100周年を機に更なる進化を目指しM&A戦略に取り組む。千葉県内最大手の葬祭業に成長させると共に、介護、人材派遣など新規事業にも進出。また昨年にはアメリカの企業も買収し、事業領域の拡大とグローバル化で企業価値の向上に努めている。

札幌 / 福岡

M&A活用による成長戦略

三津原 庸介 氏

日本調剤株式会社 専務取締役

三津原 庸介

一橋大学商学部卒業、早稲田大学大学院卒業。1999年日本調剤入社後、経営企画部長、営業推進部長を歴任。東証一部株式上場の責任者として会社管理体制を構築した。その後、事業全般、M&Aのみならず広報、薬剤師採用、電子お薬手帳、新規事業の責任者として従事。現在は経営全般及び管理・運営業務(グループ全般の戦略立案、事業開発、広報等)を担う。

16:20~16:30
要点解説

成功するM&Aのポイント

M&Aを成功させるには、譲渡(売却)する側、買収する側それぞれに押さえるべきポイントがあります。20年以上にわたり多くのM&Aを支援する中で見出したポイントをお伝えします。

金田 和也

東京 / 大阪 / 名古屋

株式会社ストライク
取締役

金田 和也

大学卒業後、あずさ監査法人(現:有限責任あずさ監査法人)入所。金融機関向け監査証明業務などを経験。2009年ストライクに入社。後継者不在の企業経営者の課題解決をM&Aにより支援。近年はオーナー企業経営者のM&Aを活用した出口戦略を支援。2013年執行役員就任、2017年取締役就任。公認会計士。

和久田 敏弘

札幌

株式会社ストライク
部長

和久田 敏弘

大学卒業後、地元金融機関に勤務。M&A、事業承継の専任担当者として、承継対策に関するコンサルティングからM&Aの実行支援を行う。2015年ストライクに入社。多様な業種のM&A支援実績があり、事業承継型M&Aのほか、中堅企業の戦略的M&A、民事再生・私的再生といった再生型M&Aなども幅広く手掛けている。

石塚 辰八

福岡

株式会社ストライク
執行役員

石塚 辰八

大学院修了後、信金中央金庫入庫。企業価値に関するレポート作成やM&Aアドバイザリー業務に従事。2005年ストライクに入社。製造業、運送業、印刷業、介護事業など様々な業種の成約実績を有する他、セミナー講師やレポートの執筆を通じて事業承継/MAの啓もう活動にも力を入れている。




お問い合わせ

東洋経済新報社 カンファレンス事務局

03-3246-5599

(土日・祝日を除く 10:00~18:00)