長谷川 町蔵(はせがわ まちぞう) Machizo Hasegawa

1968年東京都町田市生まれ。90年代末からライターとして活動。映画、音楽、文学などに関して幅広く執筆し、中でもアメリカのポップ・カルチャーを得意分野とする。著書に『ヤング・アダルトU.S.A. (ポップカルチャーが描く「アメリカの思春期」)』(共著、DU BOOKS)、『21世紀アメリカの喜劇人』(スペースシャワーネットワーク)、『文化系のためのヒップホップ入門』(共著、アルテスパブリッシング)、『聴くシネマ×観るロック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)、『ハイスクールU.S.A.―アメリカ学園映画のすべて』(共著、国書刊行会)、『あたしたちの未来はきっと』(タバブックス)。監修に『プリンス 1958-2016』(スペースシャワーネットワーク)。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?