濱谷 健史(はまたに けんじ)
野村総合研究所 副主任コンサルタント

野村総合研究所 経営コンサルティング部マーケティング戦略グループ副主任コンサルタント。2010年京都大学大学院情報学研究科数理工学専攻修了、同年野村総合研究所入社。専門はマーケティング戦略立案、需要予測、生活者の意識・価値観・行動分析など。寄稿論文に、「改めて見直すべき『スポーツの価値』―スポーツの活性化に向けて求められること―」(『NRIパブリックマネジメントレビュー』2012年11月号)がある。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
人手不足に克つ<br>3つの切り札

働き手不足に困っているスーパー、コンビニ、ファミレス…。小売り・外食業界は今、あの手この手で現場革新を図っている。キーワードは「セルフレジ」「無線タグ」「営業時間短縮」だ。