小成 富貴子(こなり ふきこ) Fukiko Konari
有限会社ミネルバカンパニー代表取締役

上智大学卒業。在学時スペインに1年間留学。クリニック経営やスペイン文化発信など複数の仕事を掛け持つ「働く母」。「どこに出しても恥ずかしくない子どもを育てる」「わが子を真の国際人に」という信念のもと二人の息子を育ててきた。長男を「イェール+東大」という日米の最難関大学、次男を難関国立大学医学部に送り込む。長男は、中学3年生で高円宮杯全日本中学校英語弁論大会にて全国3位、高校2年生時に世界ディベート大会、高校3年生時に模擬国連世界大会に出場。模擬国連世界大会では日本人初の優秀賞を受賞するなど、国際大会でも活躍した。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
迷走する技術者王国<br>ホンダが消える日

「ホンダにしかできないエッジの立たせ方をしないと、ホンダはいなくなる」。八郷隆弘社長が断言。独創性を取り戻そうと、提携や研究開発組織の再編を加速。生き残れるのか。