多田 稔(ただ みのる) Minoru Tada
中小企業診断士・経営コンサルタント

愛媛県出身。中小企業診断士・経営コンサルタント。日本大学大学院グローバルビジネス研究科修了。金融機関勤務後、翻訳会社に転職し上場企業のIR翻訳案件を多数担当。その時に、元金融マンでありながら財務諸表の見方がなっていないと痛感し、ビジネススクールに通い出す。そこで企業分析の面白さにハマり、それが高じて中小企業診断士の資格を取得。現在は地元愛媛で「数字を読み、数字で考えるコンサルタント」として、企業支援・セミナー講師などで奔走している。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
社外取締役のお寒い実態<br>なり手不足と低い出席率

「1人でも社外取締役がいれば」という時代は終わり、「取締役の3分の1以上必要」という時代へ。上場企業全体では6000人以上も不足することに。出席率の低い95人の実名を公開。