古谷 経衡
古谷 経衡(ふるや つねひら) Tsunehira Furuya
文筆家

1982年11月10日北海道札幌市生まれ。立命館大学文学部史学科卒(日本史専攻)。インターネットとネット保守、若者論、社会、政治、サブカルチャーなど幅広いテーマで執筆評論活動を行う一方、地上波、AbemaTV、ラジオ番組でコメンテーターも担当。大の猫好き。近著は 『「意識高い系」の研究』(文藝春秋 文春新書)、『アメリカに喧嘩を売る国~フィリピン大統領ロドリゴ・ドゥテルテの政治手腕~』(KKベストセラーズ)。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
目からウロコの<br>日本史再入門

10年前の歴史常識が、今は非常識。教科書は最新の研究や学説を反映し、つねに書き換えられている。蒙古襲来「嵐で沈没」のウソ、江戸時代「鎖国」はなかった…歴史の新常識を凝縮。