トヨタの販売店で起きた「不正車検」の深層

愛知県で最大手ATグループ傘下の販社で不祥事

トヨタ自動車のおひざ元である愛知県で起きた不正車検。法令違反の対象は5158台に及ぶ。3月30日に行政処分を受けたネッツトヨタ愛知を傘下に持つATグループは、愛知県で最大手のディラーだ。
ほかのメーカーの販売店からは「正直、ありえない」とまで言われる不祥事はなぜ起きたのか。会員サイト『東洋経済プラス』の短期連載「トヨタ販売店 不正車検の深層」で、その背景に迫った。

ネッツトヨタ愛知「不正車検5000台」の衝撃

ネッツトヨタ愛知の販売店(プラザ豊橋)における不正車検は、2020年12月に行われた国土交通省中部運輸局の抜き打ち監査で発覚した。今回の不正について、ネッツトヨタ愛知は「店長は指示していない」とし、あくまでも整備士が不正の認識がありながら、自主的な判断で行ったとしている。>>記事はこちら

新車ディーラーはなぜ「車検」を取り合うのか

ネッツトヨタ愛知に対して行った中部運輸局の監査に対し、整備士は「過剰な入庫が常態化していた」と話したという。販売店が身の丈を超えた数の検査を受け入れたのは、車検が「儲かるサービス」であることと無縁ではないだろう。>>記事はこちら

データ編/愛知県に12社「トヨタ販社」の序列

不正車検が発覚したネッツトヨタ愛知を傘下に持つATグループは、愛知県で最大手のディーラーだ。県内にはトヨタ系の販売会社が12社もあり、大きく3つのグループに分かれる。各社の収益をあわせてみると、その「序列」が見えてくる。>>記事はこちら

自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT