「セックスレス」は間取りを工夫すれば防げる

日本人夫婦の半数が直面する悩みの解決方法

夫婦がずっと仲良く暮らすためには、どうしたらいいでしょうか(写真 :Syda Productions / PIXTA)
子育てをテーマにした家づくりは多いけれど、子どもが巣立ったあとに残るのは「夫婦」。夫婦がずっと仲良く暮らすために、夫婦のための空間のひとつである“寝室づくり”を考えてみよう

理想と現実、夫婦の約半数がセックスレス!

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

家を建てて3年以内、未成年の子どもがいる夫婦にアンケート調査を実施。すると、夫婦生活が1カ月以上ない、いわゆる「セックスレス」状態の夫婦が約半数いることがわかった。

ところが、夫婦生活の「理想」について聞いてみると、「月1回以上」と回答したのは約80%。「現実」と「理想」のギャップを比べると、約52%に対し80%と差が大きく、現状に満足していない夫婦の多さがわかる。

●夫婦生活の理想と現実

夫婦の約半数がセックスレス。ところが約8割が「月1回以上」を望んでいる(HOUSING編集部)
次ページ夫婦生活がうまくいかない原因とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 本当は怖い住宅購入
  • 財新
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
北朝鮮が「新戦略兵器」?<br>強硬姿勢アピールの舞台裏

昨年末「新たな戦略兵器」との発言が報じられた金正恩委員長。強硬路線を取るとみられたものの、報告内容をよく読むと「自力更生」と経済の重視に力点があります。北朝鮮、米国、韓国、日本それぞれの立ち位置を考察します。