まるで文化祭!博物館で企画を作る人々のウラ側 漫画「へんなものみっけ!」(第1集・第8話)

✎ 1〜 ✎ 7 ✎ 8 ✎ 9 ✎ 最新
拡大
縮小
今日の博物館は、年に4回開催される「特別展」の準備で大変にぎやかです!

博物館のウラ側はとってもアクティブ! 南極の氷、フクロウの巣立ち、深海魚調査、花を愛するおじさま研究者……。博物館は毎日どこかで大騒ぎです。

『へんなものみっけ!(7)』(小学館)。書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

市役所から博物館に出向になった薄井透は、そこで鳥類研究者の清棲あかりと衝撃的な出会いを果たします。

知られざる博物館の裏側、そして100年後に届く仕事とは……?

動物好き、博物館好きにはたまらないミュージアム・コメディー『へんなものみっけ!』 (小学館)より、一部抜粋してお届けします。

この記事の漫画を読む(21ページ)
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT