リーマン危機の淵から世界を"救った"男の素顔

プリンストン大学・清滝信宏教授がすべてを語る

世界的な金融危機が発生したあのとき、アメリカで1人の経済学者が重要な役割を果たした。

中央銀行が大規模な金融資産購入を通してマーケットの流動性を高める「非伝統的な金融政策」。2008年のリーマンショックでは“鎮火”に貢献した。今回のパンデミック(感染症の世界的な流行)でも復活し、金融危機を封じ込めた。

その理論化を主導したのが清滝信宏・プリンストン大学教授だ。バブルや資産デフレの構造を解明し、金融危機に対応した中央銀行の政策も学術的に裏付けた。日本人として初のノーベル経済学賞受賞も期待されている。

今回の独占インタビューでは、恩師の宇沢弘文氏と自身の理論のつながり、FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)との関わり、そして日本経済への提言まで話が及んだ。

希代の理論家が語った白熱の100分を全5回で配信する。

清滝信宏教授のインタビューは無料の東洋経済ID登録でお読みいただけます。

第1回 宇沢弘文氏の教えから昇華した「独自モデル」

第2回 中央銀行を魅了した「清滝理論」の核心

第3回 超一流の経済学者たちと向き合う「流儀」

第4回 コロナ下の金融政策、デジタル通貨の未来

第5回 日本の低成長、格差、超高齢化に送る処方箋

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT