五輪行動ルール、違反者は「資格剥奪や制裁金」

スマートフォンGPS履歴などをもとに事実確認

東京オリンピック・パラリンピックで定められた行動ルールに違反した選手や大会関係者に対しては、参加資格の剥奪や制裁金など厳しい措置がとられることがわかりました。

上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。

東京大会のために海外から入国する選手や大会関係者は、事前に提出する活動計画書に記載された場所への訪問しか認められません。

関係者によりますと、記載のない場所や観光地、繁華街への訪問、検査の拒否、マスクの不着用など、行動規定を定めたプレイブックのルールに違反した場合、大会参加資格の剥奪や失格、制裁金といった厳しい措置が取られるということです。

違反の通報があると、IOC幹部を含む調査チームと共有され、選手らが持つスマートフォンのGPSの履歴などをもとに事実確認が行われます。

丸川五輪担当相は、選手らの監視について、「組織委員会に宿泊先などに人を置いてもらう」と述べ、目視でも行う考えを示しました。また、「ドライバーの協力も得て専用車両でも行動管理してもらう」としています。

日テレニュース24の関連記事
IOC“政治目的ない” 五輪HP竹島表記
職域接種 JALとANAが14日にも開始
井の頭公園のライブサイトなど“中止”検討
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT