意外と大変な子どもの「中間反抗期」の対処法

おおむね小学校「低学年から中学年」に見られる

中間反抗期とされる小学校低学年~中学年は、親の力でまだ言うことを聞かせられるギリギリの年齢なのではないでしょうか。

しかし、このときしっかり子どもの訴えと向き合わずに頭ごなしに抑えつけてしまうと、言葉で意見を伝え合って解決する方法が親子ともに身に付きません。

すると、第2反抗期を迎えたとき、肉体的に成長した子どもの側から暴力で不満が噴出するおそれもあります。

中間反抗期の子どもが、今までと違って何かと口答えしてくる・態度が悪い……という場合は、次のようなことを頭に置いて、少しずつ、大人と同じような対等な接し方に近づけていきましょう。

・頭ごなしに言うことを聞かせようとせず、子どもの言い分に耳を傾ける
・指摘や注意は落ち着いているときに伝える
・悪いことをした時は叱るが、日頃は友達について指図や批判をしない

なお、中間反抗期だと思っていたら、学校や学童保育・スポーツ・習い事などの集団生活の中で友達や指導者とトラブルがあり家で荒れている……という可能性もあります。

念のため、信頼できる人に頼んで様子を見てもらうなど、子どもの周りで問題が起きていないかも確認しておきましょう。

おわりに

第1・第2に中間反抗期……といわれると、「なんだかずっと反抗期ばかり」とため息をつきたくなってしまいますよね。

しかし、子どもが反抗するのは、自分なりの考え方を持ちそれを表現できるということ。

大人になり就職や結婚した時、理不尽な状況に出合っても、自分の価値観に基づいて冷静に主張するのは自分を守るスキルでもあります。

反抗期はその準備期間だと思って、ベストな着地点を見いだす練習を親子で重ねていけるといいですね。

(文/高谷みえこ)

参照
文教大学「人間関係論(その1)親子関係について」
CHANTOの関連記事
突然「俺」を使い始める男子の胸の内…「僕」とは何が違う?
コロナ禍での中学受験 付属校はなぜ倍率を伸ばしたのか
口を開けば文句ばかりの子…それ親のせいかも!?「どうすれば直る?」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
空き家にさせない!<br>実家のしまい方

少子高齢化や核家族化、過疎化で今や7戸に1戸が空き家に。放置された実家はもはや相続したくない迷惑資産。売るか、貸すか、それとも活用するか。実家の片付けから空き家の再生まで幅広く取り上げ、対策例をご紹介します。

東洋経済education×ICT