意外と大変な子どもの「中間反抗期」の対処法

おおむね小学校「低学年から中学年」に見られる

2~3歳児の第1反抗期は、大人と一体化していた赤ちゃんが「自分は独立した1人の人間なんだ」と気づき、自分の意志で行動しようとし始める時期。

また思春期の第2反抗期は「自分とは何者なんだろう」と内側に関心が深まり、親の価値観をいったん否定して自分自身の価値観を確立していく時期だといわれます。

中間反抗期の子どもに見られる特徴

それらに対し、中間反抗期の特徴としては次のようなものが挙げられます。

・すぐに口答えする
・親の指示よりも友達との約束や会話を重視する
・学校・スポ少・習い事など、外ではいい子なのに家では態度が悪い

中間反抗期と重なる小学校3年生前後は「ギャングエイジ」とも呼ばれます。

この時期は、それまでの家族や身近な1~2人の友達との狭い世界から、5~6人の固定メンバーで行動する子が増え、社会性が大きく伸びる時期とされています。

そのため、学校などでは仲間との関係を大切にしようと一生懸命努力しますが、まだまだ子どもの部分もたくさんあるため、家では外でガマンしたことを発散するかのように反抗したり荒れたりする子も。

物事を論理的に考える力も伸びてくる時期なので、大人から見ると「屁理屈」と思えるような理屈でも、自分なりに精いっぱい考えて訴えてきます。

次ページ中間反抗期の子どもへのベストな対応とは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT