アイロンがけが面倒な人に知ってほしい洗濯法

シワのつきにくいやり方を突き詰めてみた

(出所)『さらに、やめてみた。 自分のままで生きられるようになる、暮らし方・考え方』(幻冬舎)

累計25万部突破のベストセラー最新作! 6月2日に発売になった『さらに、やめてみた。』から1話ずつご紹介していきます。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

やめてみたシリーズは、漫画家のわたなべぽんさんが日々の生活を振り返って、生活必需品から考え方のクセまで、実はいらないかもと思ったあれこれを思い切ってやめてみた様子を描いたものです。

第3弾となる本書では、サンダルやアイロンなどの身近なものから、友人関係、そして夫婦関係でのモヤモヤを「やめてみた」エピソードまで、更に踏み込んで「やめた」お話が詰まっています。

2話目は、めんどくさいけれどしぶしぶ掛けていたアイロンを思い切ってやめたお話。ぜひぜひお楽しみください。

この世の中で一番嫌いなこと

次ページYシャツのアイロンがけが大嫌い
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT